【3日間集中連載】がんばらないで作れる!ごはんが進む作りおき〜市瀬悦子さんの長いもとひき肉のきんぴらレシピ

作りおきメモ
2022.09.21

こんにちは!編集部の上野です。秋の三連休はみなさんいかがお過ごしでしたか?
私は、実家に帰って最近料理が億劫になってきたという母のために、ちょこっとだけ作りおきおかずを作ってきました。
こんな風に書くと、とても孝行娘のようですが(笑)、市瀬悦子さんの新刊『がんばらない作りおき200』のレシピなら、30分もあれば3品ぐらいささっと作ることができてしまうのです。

こちらの新刊、大好評だった生活シリーズ『ラクチンおかず作りおき200』を書籍化したものです。
冷蔵庫にあると便利な作りおきおかず。インスタグラムなどでも、休日にまとめて何品も作っている人の投稿を見ては「素敵だなあ」と思うのですが、忙しい毎日の中では、その作りおきおかずを作る時間さえ取れなかったり、気力がおこらないこともしばしば。
そんな時でも、がんばらずに作れるようなシンプルなレシピばかりをた〜っぷり200品掲載しているのです。

今日から3日間、書籍化を記念して、この本の中からおすすめレシピをお届けします。
初日の今日は、秋のレジャーや運動会のお弁当にもぴったりの1品。
甘辛味でごはんがどんどん進みますよ。ぜひお試しください。

長いもとひき肉のきんぴら

材料3 ~ 4人分 

長いも...400g
豚ひき肉...120g
ごま油...大さじ 1
A
しょうゆ、みりん...各大さじ 2
酒...大さじ 1
砂糖...大さじ 1/2
赤とうがらしの小口切り...1本分 

作り方
1 長いもは5cm長さ、1cm角の棒状に切る。
2 フライパンにごま油を熱し、①を入れてこんがりと焼き色をつける。ひき肉を加えてほぐしながら炒め、肉の色が変わったらAを加えて汁けがなくなるまで炒める。 

photo:澤木央子   styling:中田裕子

【市瀬悦子さんのレシピはこちらにも】

『がんばらない作りおき200』(主婦と生活社)

秒速おかずをはじめ、あえるだけ、漬けるだけ、炒めるだけ…と、とにかくがんばらなくても、おいしい作りおきおかずがたっぷり200レシピ。
おうちごはんやおつまみ、お弁当がぐっと楽に変わります。

大好評だった生活シリーズ『ラクチンおかず作りおき200』を書籍化した一冊。

 

Profile

市瀬悦子

ETSUKO ICHISE

大学卒業後に食品メーカーで勤務したのち、料理の世界へ。多くの料理研究家のアシスタントを経て独立する。「おいしくて、作りやすい家庭料理」をモットーにしたレシピが、簡単でわかりやすいと大好評!  書籍、雑誌、テレビなどで数多くのレシピを提案し、幅広く活躍中。『すぐやせおかず糖質オフ200』(小社刊)『家呑みサイコーつまみ』(学研プラス刊)など、著書も多数。
http://www.e-ichise.com/
Instagram ichise_etsuko

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ