フードコンテナに材料を入れる⇒レンチンするだけで即おいしい!〜新谷友里江さんの「ハムとピーマンのチャーハン」のレシピ

きょうの夕ごはん
2022.09.28


こんにちは、編集部の足立です。朝晩ぐっと過ごしやすくなって、秋が近づいてきましたね〜。待っていました食欲の秋!ごはんも焼き菓子もパンも、何でもよりおいしく感じられるこの季節が大好きです♪

さて、先日のインスタライブでご紹介した新刊『コンテナですぐできレンチンひとり分ごはん』、早速たくさんの方に手にしていただけているようで、とてもうれしく思っています。本当にどうもありがとうございます!


こちらの本のレシピは、「ジップロック コンテナー」に切った材料と調味料を入れ、冷凍保存しておくだけ。あとは食べたい時に電子レンジ加熱すれば、すぐにアツアツのおいしいごはんが食べられる!というもの。

忙しい日の夕ごはんや、ひとりでさっと食べたいリモートワーク時のお昼ごはん、お子さんの塾前・塾後ごはん、遅く帰ったご主人のひとり夕飯などなど…いろんなシチュエーションで役立つ1冊となっています。

今日は先日のインスタライブでもご紹介して話題沸騰だった、「ハムとピーマンのチャーハン」のレシピをご紹介いたします。ハムとピーマンを切ってコンテナに詰めるだけ。使う調味料はごま油、しょうゆ、塩の3つのみ! 面倒くさいことが苦手な私でも、ささ〜〜っと仕込める手軽さ。そして、チンするだけで食べられるアツアツのおいしいチャーハン! ぜひ試してみてくださいね。

使うコンテナは、スーパーでもよく売られている156mm×156mm×53mm、700mlの正方形サイズ。軽くて重ねて収納できてコンパクト、洗ってくり返し使うこともできて、とても便利ですよね〜。わが家でも何個かストックしています。

それでは、早速レシピをご紹介しますね! ちなみに、わが家の食べ盛りの息子に食べさせるのにはやや足りない…と思い立ち、「もっとたっぷり食べたいわ〜(茶碗大盛り1杯分)」という場合のアレンジのしかたも、本ではご紹介しています。ぜひご覧になってみてくださいね!!

ハムとピーマンのチャーハン

ごま油としょうゆで味つけした、シンプルでいて香ばしいひと皿。
しょうゆは味や色がムラにならないよう、先にごはん全体になじませ、
加熱後は、ごはんをほぐしながら混ぜます。野菜はアスパラ、パプリカでも。

◆コンテナ:700ml◆電子レンジ(600W)の加熱時間:4分◆

【材料(1人分)】
ロースハム(1cm角に切る)…2枚(30g)
ピーマン(1cm角に切る)…1個(30g)
長ねぎ(粗みじん切り)…6cm(20g)
ごはん(温かいもの)…茶碗1杯分(150g)
・しょうゆ、ごま油…各小さじ1
 ・塩…ひとつまみ

❶切って入れる

コンテナにごはん、Aを入れてムラなく混ぜ、ハム、ピーマン、長ねぎをのせる。

❷冷凍する

ふたをし、冷凍室で保存する。

❸電子レンジでチン!

食べる時に取り出してふたを斜めにのせ、電子レンジで4分加熱し、ごはんをほぐしながら全体に混ぜる。

photo:木村 拓(東京料理写真) styling:深川あさり


インスタライブの様子はこちら!

Amazonはこちら
楽天ブックスはこちら

新刊情報はこちらにも

『コンテナですぐできレンチンひとり分ごはん』(主婦と生活社)


定価:1694円(税込)
冷凍保存・電子レンジ加熱OKのフードコンテナに、切った材料と調味料を入れ、冷凍しておくだけ! あとは食べたい時に取り出して、レンチンするだけ! そんな目からウロコの調理法で作れる、ごはんもの、のっけごはん、パスタや焼きそば、メインのおかず、副菜がたっぷり100レシピ。

もちろん、コンテナを器がわりにして食べてもOK! 洗いものも減って、毎日のごはん作りがぐっとラクに、楽しくなりますよ。冷凍室で場所をとって困る…という方には、フリーザーバッグや冷蔵保存での作り方もご紹介。

【CONTENTS】
基本のコンテナレンチンごはん
1コンテナレンチンごはんで ごはんもの
2コンテナレンチンごはんで のっけごはん
3コンテナレンチンごはんで パスタ
4コンテナレンチンごはんで 焼きそば
5コンテナレンチンごはんで 焼きうどん
6コンテナレンチンごはんで メインのおかず
7コンテナレンチンごはんで 副菜
8コンテナレンチンごはんで スープ
【コラム】
ピンチの時のらくらくコンテナレンチンごはん

Profile

新谷友里江

YURIE NIIYA


料理家・管理栄養士。1983年、茨城県生まれ、2児の母。大学在学中から祐成陽子クッキングアートセミナーに通い始め、卒業後は同校講師、料理家・祐成二葉氏のアシスタントを経て独立。書籍・雑誌・広告などのレシピ開発、フードスタイリング、フードコーディネートを中心に活躍中。作りやすくて野菜たっぷりの家庭料理やおうちおやつを中心に、いつもの料理がちょっとした組み合わせの変化で楽しめるようになる、アイデアあふれるレシピが得意。
http://cook-dn.com
Instagram:@yurie_niiya

 

 

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ