大人のティータイム Vol.1

大人になったら、着たい服
2021.08.16

自宅で過ごすことが多くなっている昨今。おしゃれなあの人はどんなティータイムを過ごしているのかちょっとのぞかせていただきました。お茶、器、お菓子……。好きなものの足し算は洋服と同じ、自分を元気にするための暮らしのコーディネートです。



夕飯後のティータイムが
明日の元気の素に

「Daja」ディレクター 板倉直子さん

以前は夜遅くまで仕事をしていたけれど、昨年からご自身のお店「ダジャ」は17時閉店に。若い頃からひたすら走り続けてきたのに、やっと立ち止まることができたという板倉さん。自宅でもゆっくりお茶の時間を持てるようになりました。もともと大の紅茶好き。手元にあった器と、おいしいお菓子、お茶を季節ごとにあれこれ組み合わせる時間そのものが愛おしい……。「私はあまりお酒を飲まないので、夕飯後のティータイムが何よりの愉しみです」


1.時には和室で。和菓子に「ウーフ」の紅茶を合わせて。 2.島根銘菓「桂月堂」の「薄小倉」は、シャリシャリした食感。 3.「 ウーフ」のダージリンセカンドフレッシュ、キームントレゾア、アールグレイセイロン。

 


一日のお茶スケジュールを
組むのが楽しい!

臨床検査技師 吉川玲子さん


朝起きたら目覚めの煎茶を。掃除、洗濯をして生姜茶となつめを一粒。朝ご飯、お弁当作りを終えてコーヒータイム……。と一日の「お茶スケジュール」が決まっているという吉川さん。そのために、茶葉を茶所から取り寄せたり、蕎麦茶、黒豆茶などのちょっと珍しいお茶を試してみたり。お茶うけは、ドライフルーツ、豆やナッツなど、体にいいものが中心。「これを終えたら、次はこれ」と小さくスイッチを切り替えれば、いつもご機嫌でいられます。

1.生姜茶となつめ。鉄分が多いなつめは、冷え症の解消にも。 2.朝一番の煎茶は、大きめの白いカップで立ち飲み!

 


3.市販のドリップパックを使う場合、ドリップチェアがあると便利。これは「ビアメゾン」のもの。 4.平日はデカフェのコーヒーを。カップにドリップチェアをセットし、ドリップパックを引っかけてお湯を注ぐ。

 

text:一田憲子

→Vol.2に続きます

 


もっと詳しい内容は、ただいま発売中の
『大人になったら、着たい服 2021 春夏』でご紹介しています。
ご覧になってみてくださいね。

Amazon 
楽天ブックス 


→その他の『大人になったら、着たい服』の記事はこちら

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ