「冬のレース」…おすすめ帖vol.70

おしゃれさんコーディネート
2021.12.11


『ナチュリラ』本誌でも、季節ごとのリアルクローズとそのおしゃれな着こなし方を提案してくださっている人気セレクトショップ「アナベル」。店主の伊佐さんによる「季節のおすすめ帖」連載コラムです。季節ごとのおすすめの品を月に2回、ご紹介しています。

************************* 

photo:川本浩太 text:伊佐洋平 model:伊佐奈々

 

何事もギャップって楽しい要素のひとつですよね。スポーツ選手がピアノを弾いていたら目を引くし、老舗の蕎麦屋が大音量でジャズを流していたらかっこいい。ファッションにもそういったギャップを取り入れたらいいと思う。僕は昔、真夏にスキーをしている刺繍がされたTシャツを気に入ってきていたことがあったけど、やっぱりみんな気になるみたいでそこに対するコメントが必ずある。真冬に女性が真っ白なコートを着るのも素敵だと思う。今日は、冬なのにレースのパンツをご紹介しようと思います。

 

「Soil(ソイル)」のレースと平織りのコットンがパッチワーク状になったパンツは、持っていると洋服を着ることが楽しくなりそうです。

 

ウェストはゴムと紐で楽チンのパンツ。

 

決して分厚い生地ではありませんが、裏地が付いています。真冬に履く場合は下にレギンスやタイツを活用すれば良いと思います。

 

 

冬にレースのパッチワークをセーターに合わせるギャップ。いかがでしょう。

 

 

すごくオシャレだなって思います。

 

 

素材感のギャップを生かしたスタイリング。

 

 

ウールのコートを合わせるとより一層そう思います。

 

 

「Soil(ソイル)」はどういうスタイリングを想定してこれを秋冬に作ったのだろう?

 

 

そう、きっとウールのワンピースに取り入れたら素敵なのだと思います。真冬の装いにプラスしたレースのパンツは、とても象徴的でその人の意思を感じますから。

 

パッチワークレースパンツ:Soil ¥16,500(税込)

 

発売中の『ナチュリラ』秋号vol.55では伊佐さんが選んだとっておきのボアベストとその着まわしをご紹介しています。本誌もぜひご覧になってみてくださいね!

 

←その他の「アナベル」の着こなしはこちらから

アナベル

神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-20-1美しが丘アレービル104 
東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩5分
℡:045-482-4026
営業時間:11:00~20:00 水曜定休
http://www.f6products.com/
https://www.instagram.com/annabelle_104/

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ