重ねて、羽織って、春を感じるニットスタイル

おしゃれさんコーディネート
2022.02.20

こんにちは。「Deife(デイフェ)」の神宮寺美也子です。

新店舗はガラス張りで日差しがたっぷりと入る為、寒い日も晴れていると暖房なしでポカポカな店内。(むしろ暑い…笑)
春物も続々入荷して、お店にいると気分はすっかり春です。


2月3回目の本日は様々なブランドからリリースされている春ニットを使ったスタイリングにしました。
パッと着て決まるデイリーに着られるニットが大好きなので各ブランドさんからいろいろとセレクトしています。

まずは「ordinary fits(オーディナリーフィッツ)」の人気シリーズ、“バーバーニット”の新素材タイプ。


ドレープが特徴のゆったりニット。今シーズンはサラサラの強撚糸のハイゲージのプルオーバー。オーディナリーらしいカジュアルなシルエットと、程よい光沢感のある素材感のバランスが◎


ブラックは「UNIVERSAL TISSU(ユニヴァーサルティシュ)」のリネンのホワイトパンツで。
春先にリネンパンツはまだまだ寒いので、インナーレギンスは必須。透け防止ににもなり一石二鳥です。

深みのあるカーキもいい色です。

合わせたボトムは同じく「オーディナリーフィッツ」の大ベストセラーのボールパンツと。


ボールパンツは3月中旬の再入荷予定です。履いている私物のカラーは今シーズン出ていなかったのですが、とても使い勝手が良くお店でも大人気のため、別注で作っていただきました。

ニットはサロペットを大人な雰囲気で着たいときのインナーにもとてもいいです。


こちらのサロペットは友人がこの春新しく立ち上げたブランド「NUETAG(ノイターグ)」のもの。
大人が無理なく着られる女性らしいカシュクールデザインのサロペット。


先日までお店でデビューコレクションの予約販売会を行っていてとても好評でした。
ラクチンだけどとても素敵な着こなしができる優れものです。

グレーもあります。ラベンダー調の雰囲気のあるグレー。


合わせたニットはこの後も出てくる「Veritecoeur(ヴェリテクール)」の“T-LINE ニットプルオーバー”です。


サロペットは3月末から4月中旬に入荷予定です。

先ほどの「Veritecoeur(ヴェリテクール)」の“T-LINE ニットプルオーバー”をインに。


コットン・シルク・カシミア混のとろみ感のあるハイゲージニットは滑らかで本当に気持ちがいい素材です。
ざっくり感がいい「TISSU(ティシュ)」のコットンニットロングカーデを羽織って。春らしいベージュのワントーンスタイル。


別々のブランドなのに色がバッチリと合いアンサンブル風になりました。


バッグやキャップも色を合わせて。
同色でも異素材の組み合わせで奥行きのあるスタイルに。

同く“T-LINE ニットプルオーバー”をワンピース風にきた「Dhal(ダル)」のレトロチェックのセットアップの上に。


重なりからチラリと見えるチェックの雰囲気もいい感じです。

寒い時は先ほどのカーディガンをオン。


近年足元は黒か白が多かったのですが、「R.U.(アールユー)」のアンクルブーツのブラウンに出会ってからベージュ系のスタイルにはこちらがお気に入りです。

「Dhal(ダル)」のレトロチェックのセットアップは生地をバイヤス(斜め)にとっていて、体に自然にそう女性らしいシルエット。


セットアップでは女性らしく。単品ではサーマルやスウェット、カーゴパンツなど、ラフなもので崩して合わせたら素敵だなと妄想しています。


どこか素敵なところに連れて行ってくれそうな「Dhal(ダル)」の服。

今期の新色スモーキーなモスグリーンも素敵な「TISSU(ティシュ)」のコットンロングカーデ。


サロペットをより大人な雰囲気で着たいときは長めの羽織をオンするのもいいです。

ブロンズがかったシルバーの様なメタリック素材のバッグは「BAILER (ベイラー)」。
「BAILER」 といえばコットン帆布のバッグシリーズですがこちらは企画展用に作られたイレギュラーな商品。
コロナ渦で東京出張もかなり減っている中、別のブランドを目当てに出掛けた手仕事展で偶然出会いました。
空前のシルバーブームの私は吸い寄せられるようにそのブースに。
普段使いしやすい自立するバケツ型バッグにきれい目素材のバランスが素敵で昨年は入荷とともに即soldoutとなりました。

あまりにも人気で私も買えず…その後のお問合せ多かったため、残りの生地在庫を確保していただき、今回限り当店別注で再生産していただけることになりました。
スタイリングにプラスワンの遊びや華やかさをプラスしてくれるメタリック「BAILER」。現在企画中のため、入荷時期はまだ未定ではありますが、とてもおすすめな一品です。

最後は、「FACTORY(ファクトリー)」のざっくり感がいい片あぜVネックセーター。こちらも強撚糸でシャリ感とドライタッチが特徴の素材。


上品な開きのVネック。見頃はゆったり目ですが裾リブで少しタイトな仕上がりで華奢なお客様にも好評いただいています。


キレイ目ニットをちょっと外す作戦で、「Nine Tailor(ナインテイラー)」の軽さのあるリネンのキャップと。
シックなグレートーンでまとめて。
スタイリングは最終小物使いで雰囲気がガラリと変化するのが面白いところ。

キャスケットのような深めのリネンキャップは締め付けのないソフトな被り心地。
大人が無理なく被れるキャップでこちらも毎シーズン好評いただいています。

以上、暖かな空気が待ち遠しくなる春ニットたち特集でした。
細々と載せたので少々見づらい感じになってしまったかもと反省しつつ…

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

<スタイリング使用アイテム>

・トップス
ordinary fits / BARBER KNIT ¥16,500
Veritecoeur / T-LINE ニットプルオーバー ¥17,600
TISSU / コットンニットロングカーデ ¥16,500
FACTORY / 綿強撚糸Vネック片あぜセーター ¥13,200
Dhal / Rayoncheck VNECK PO SHIRT ¥29,700

・ボトム・
UNIVERSAL TISSU / フレンチリネンタックパンツ ¥17,050
ordinary fits / BALL PANTS ¥16,500 (3月中旬再入荷予定)
Veritecoeur / レーヨンリネンワイドパンツ ¥24,200
Dhal / Rayoncheck LONG SKIRT ¥39,600
NUETAG / ベルギーリネンカシュクールサロペット ¥39,600
(3月末から4月中旬入荷予定)

・靴・
R.U. / Dessin Sue ¥41,800 (再入荷待ち)
R.U. / Dessin Berta ¥49,500

・バッグ・
MARINEDAY / サコッシュYOKE ¥7,480
BAILER / メタリックBAILER 10L ¥19,800 (再入荷待ち)

・帽子
Nine Tailor / Litro Cap ¥8,690
Nine Tailor / Entire Cap ¥8,800

 

←この他の「デイフェ」の記事はこちらから
←「おしゃれさんコーディネート」はこちらから

Deife(デイフェ)

静岡県浜松市中区佐鳴台4-11-1
Tel/Fax:053-451-6139
Open:12:00 – 18:00
Closed:Tue・Wed・Thu
HP:https://deife.jp/
Online store:https://deifestore.jp/
instagram:@deife_store

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ