Deife(デイフェ)【週末市】凛として大人な、リネンシャツワンピース

ここでしか買えない週末市 2022春
2022.04.02

こんにちは。「Deife(デイフェ)」の神宮寺美也子です。

「ここでしか買えない週末市」だけの特別なアイテム!

このお話をいただいてから、何を作ろうかと思いを巡らせながら、お取引のあるブランドさんの展示会に出かけ様々なアイテムを見たり、過去の人気アイテムを思い出したり、はたまたお客様からの日々のお声やメールでお問い合わせをいただいているものなど……様々考えた結果(実は最初からなんとなく決まってはいたのですが……)、「OLTA DESIGNS(オルタデザインズ)」さんに協力していただきリネンのシャツワンピースをお作りしました。


大きな胸ポケットがポイントのゆったりとしたリネンのシャツワンピース。シンプルな中に遊びのあるデザインがお気に入りのポイントです。


パッと着て決まるシャツワンピースは楽に着られて大好きなので普段から様々なものを着ていますが、年齢を重ねるにつれ、欲しいと思うシャツワンピースのイメージが少しづつ固まってきていました。

別注企画というのはある程度数を作ることが必要なので、うちのような小さなお店では何でもかんでもというわけにはいきません。

そんな中「ここでしか買えない週末市」のお話をいただき、思い切ってオルタさんにお願いすることができました。とても光栄なお話……。木村さん(暮らしとおしゃれの編集室「Deife」の担当の方)いつもありがとうございます!

洗い晒しで着られるリネンのシャツワンピースの出番はやはり多く、ヘビロテで着るので、数があってもくたびれてしまたり、色があせてしまったり。。。
お客様からも『前にあったリネンのシャツワンピース、また入荷しますか?』とのお声もかなりいただいておりました。

以前も別注企画で作りましたが、そこからもう少し大人な雰囲気にバージョンアップ。
サンプルが上がってきた時には、思っていた以上の素敵な仕上がりに大興奮でした。
とても凛としたかっこいいシャツワンピースに仕上がっていると思います。




シンプルにレギンスで合わせるのはもちろん、デニムやワイドパンツ、インナーワンピースやロングスカートとのレイヤードスタイルなど様々な着こなしを楽しんでいただけます。

着用動画も撮影しましたので、よろしければこちらからご覧くださいね。

 



ベースにしたのは一昨年、「OLTA DESIGNS(オルタデザインズ)」さんの展示会で一目惚れしたシャツワンピース。
素材や仕様を少し変え、よりデイリーに着やすいワンピースにしていただきました。

以下が元のワンピースからの変更点です。

 

01
素材
キュプラコットンからよりデイリーに着やすいリネンへ



オルタさんがリリースしたキュプラコットンや透け感のあるコットンのタイプも素敵で私もとてもお気に入りですが、少し特別感があるのでデイリーに大活躍というわけにはなかなかいかない感じでした。(アイロンも入りますし)
これのリネンがあったらより多くのお客様が(私も!)喜んでくださるなと密かに思っておりました。今回実現できて本当にうれしいです。

リネンといってもキリリとした雰囲気の表面のきれいなリネン。過去に様々なリネンを着てきて、今は少しきれいめなリネンが着たい気分。
ナチュラル感は抑えめの表面のきれいなリネン生地を選びました。
とても凛とした雰囲気に仕上がっています!

02
襟元
シンプルなバンドカラーに

特徴的なデザインが素敵でしたが、アイロンが必須なデザインでしたので、シンプルなバンドカラーに。着こなしによってボタンを開けてラフに着ることもできるようになりました。

03
前あき
ボタンを下までにしてよりワンピースで着やすいように



ベースのシャツワンピースはパンツとのレイヤードが楽しめるよう、膝下はボタンがなかったのですが、レギンスなどと合わせてワンピースで着られる方がラクチン。というわけで、前ボタンを下までつけていただきました。

04

サイドスリットを半分に



ベースのシャツワンピースは太ももまで見えるような思い切ったサイドスリットが入っていました。モード感がとてもかっこいいのですが、スリットを半分閉じて、レギンスやタイツで合わせてもおかしくない見え方にしていただきました。

私は身長160cmです。ロング丈のワンピースなので小柄な方には少し着丈が長いかもしれません。裾はお直ししやすいシンプルな仕上げになっていますので、気になる方はお近くのリフォーム屋さんにて裾直しをお願いできたらと思います。(前後差があるので後ろだけ切るのもありです)

 

05
ポケット
両サイドにプラス



ベースのシャツワンピースはかなり透け感があるのでポケットをつけられなかったとのこと。こちらのリネンも少しは透け感ありますが、気にならない程度なので両サイドにポケットをつけていただきました。ポケットはやはり必須です!


袖口のさりげない素敵なカッティングは元々のデザイン。ここもお気に入りポイントです。

 


・ブラックのスタイリング・


シンプルにレギンスと。こちらは動画も同じスタイルです。
太陽光だと少し透けるので、インナーに「 Le pivot(ルピボット)」のキャミソールワンピースを着ています。レギンスは昨年からお取り扱いして大人気の「1dozen(イチダーズ)」。気持ち良くて手放せなくなりました。


ちょうどいいタイミングで入荷した「Veritecoeur(ヴェリテクール)」の天然染のきれい色コートと。



友人のNewブランド「NUETAG(ノイターグ)」のブルーのインナーワンピースと。(こちらは5月末入荷予定)夏場は風が抜け涼しいと思います。長さのバランス絶妙でした。



前を開けて羽織に。ブラックxベージュは鉄板ですが好きな組み合わせ。
タンクは「NOUVELLES DU PARADIS(ヌーヴェルドゥパラディ)」。ほどよく地厚で透け感もなく胸の開きも開きすぎず安心感のあるタンクです。実はそんなに売れてないのですが個人的ヒットアイテム。パンツは「Veritecoeur(ヴェリテクール)」のさらさらレーヨンリネンワイドパンツ。つるりとした素材感とリネンのワンピースとの合わせも素敵です。

 


・ネイビーのスタイリング・


「Dhal(ダル)」のホワイトワイドパンツと。主役から脇役までこなす人気のパンツ。
こちら動画と同じスタイルです。

 


シンプルに黒のレギンスと。(ブラックスタイルと同じもの使用)メタリック「BAILER」でアクセント。

「Dhal(ダル)」のレトロチェックのロングスカートと。

 


・ホワイトのスタイリング・




「HTS(エイチティーエス)」のワークなカーゴパンツでラフに。
薄手のリネンですが高密度な素材なのでホワイトも柔らかな透け感です。

インナーは「1dozen(イチダーズ)」から新入荷のカップつきキャミソール。真っ直ぐな胸のラインと細いストラップがカッコよく、透けた見え方もとてもきれいです。


ボタンの締めかたをアレンジして楽しむのもいいですね。

ベーシックな3色。どの色もとても素敵です。
皆様にも様々な着こなし楽しんでいただけたらうれしいです!

今回アップしていますyoutube動画だと、素材の質感がより分かりやすいと思います。
辿々しい喋りがお恥ずかしいですがぜひご覧ください!

サンプルがお店にございますので、お店でご試着いただいてからご注文もいただけます。

長々ご覧いただきありがとうございました。

 


<ご購入はこちらから>

OLTA DESIGNS / リネンシャツワンピース
¥31,460(税込)

※お届けは5月上旬を予定しております。
※生産予定数に達しましたら受付終了となります。ご了承くださいませ。


 

 

←その他の「Deife(デイフェ)」の記事はこちらから
←その他の「ここでしか買えない週末市 2022春」の記事はこちらから

Deife(デイフェ)

静岡県浜松市中区佐鳴台4-11-1
Tel/Fax:053-451-6139
Open:12:00 – 18:00
Closed:Tue・Wed・Thu
HP:https://deife.jp/
Online store:https://deifestore.jp/
instagram:@deife_store 

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ