カンタンに! 〝おめかし気分〞のつくり方 Vol.4

大人になったら、着たい服
2022.07.21

頑張りすぎるおしゃれは気分ではないけれど、たまのお出かけは、きれいめにしたいもの。そんなときは何を選べばいいの……? スタイリスト・市井まゆさんに聞いてみました。いつもの着こなしの延長で楽しめる〝おめかし気分〞のつくり方、ぜひ参考にして!

←Vol.3はこちらから


 

Scarf

How to Dress
Casual but Elegant

*************


Q.なんだかもの足りない……
何か小物を加えるなら?

A.注目のスカーフを巻いてみて。
カジュアルな着こなしにこそ、映えますよ

「ひと巻きするだけでパッと見違えて、華やかさが加わるスカーフは、シンプルコーデが中心の春夏こそ出番です。エレガントになりすぎそうで心配という人は、まずはTシャツにどうぞ」と市井さん。巻き方次第で表情が変わるのも魅力。


“ドレープ巻き”で鮮やかな色彩を主役に

大判のスカーフを三角に折って後ろで結ぶだけで、見慣れたいつものスタイルがクラスアップ。時にのっぺりして見えるワントーンコーデにもメリハリが加わり、華やかさもぐんとアップする。


スカーフを横にずらすとまた違った雰囲気。大判スカーフは夏の冷房よけにも重宝する。

スカーフ(80×80cm)¥17,600 /マニプリ Tシャツ¥9,900 /ル・ピボット 「レリル」アジャスターパンツ¥23,100 /マイク・グレー 「サイ」ベルト¥13,200、「サイ」バッグ¥22,000 /ともにマスターピースショールーム 「レペット」靴¥41,800 /ルック ブティック事業部

 



パリジェンヌみたいに小粋な“バンダナ結び”

スカーフの柄に使われている色と服をつなげてさりげなく。

「フランネル」スカーフ(54×54cm)¥7,700、「キジ」デニム¥27,500 /ともにブルーム&ブランチ青山 「ヌキテパ」ガウン¥24,200 /パサンド バイ ヌキテパ 「バグッタ」ブラウス¥30,800 /ビームス ハウス 丸の内 「マーティンフェイジー」ベルト¥19,800 /グラストンベリーショールーム バッグ¥17,600 /ジョーアンドヒム 「トゥアンドコー」靴¥39,600 /ロケット・ステュディオ

 



つややかなシルクがエレガントな趣

(右)クラシカルなレザーのバックルつきは、ベルトとしても使える。スカーフ(128×21cm)¥17,600 /マニプリ (左)コーディネートしやすい無地。イエローのラインを効かせて。「マニプリ」スカーフ(65×65cm)¥13,200 /ビショップ

 


 

<Scarf TIPS>

さまざまな巻き方をマスターすれば、さらにコーディネートの幅が広がります。簡単にできて、大げさにならないメンズ風の“ネクタイ結び”と“アスコットタイ巻き”をご紹介。

スカート姿をキリリと見せる“ ネクタイ結び”


シンプルなTシャツの装いにアクセントを。

「ア ピース オブ シック」スカーフ(70×70cm)¥19,800、「ノロ」バッグ¥25,300 /ともにグラストンベリーショールーム 「ハンドルーム ウィメンズ」Tシャツ¥10,780、チノスカート¥22,000 /ともにエブリマン スニーカー¥9,900 /ムーンスター

 


1.裏面を内側にして細長く折りたたむ。首にかけ、片方を長めに垂らす。
2.長いほうを短いほうの上に交差させてから、ふた巻きする。
3.長いほうを首元の輪の下から上に通す。
4.できた結び目に上から下へと通して整えれば“ネクタイ結び”のでき上がり。

 

“アスコットタイ巻き”で上品なパンツスタイル


首元にフォーマルな気分を添えて。

「ミィ」スカーフ(57×57cm)¥9,900 /セコンド ショールーム ブラウス¥23,100 /ティッカ パンツ¥44,000 /サポートサーフェス 「サイ」ベルト¥14,300 /マスターピースショールーム 「スキュー」バッグ¥23,100、サンダル¥31,900 /ともにプレインピープル青山

 


1.裏面を内側にして細長く折りたたむ。首にかけ、片方を長めに垂らす。
2.長いほうを下から通して、ひと結びする。
3.上から出たほうをかぶせるようにして正面に垂らす。
4.垂らした部分を整えて、シャツの襟元に入れれば“アスコットタイ巻き”に。

 

photo:花田 梢 styling:市井まゆ text:矢納夏子 

 


もっと詳しい記事は、ただいま発売中の『大人になったら、着たい服 2022春夏』でお読みいただけます。
お近くの書店やAmazon楽天ブックス等のインターネット書店でぜひご覧になってみてくださいね。

 

→その他の『大人になったら、着たい服』の記事はこちら

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ