「Drake’s」のメンズのマフラー

おしゃれさんコーディネート
2017.01.22

巻き物のおしゃれ2(板倉直子さんのかしこい衣服計画 vol.2)

 

巻き物おしゃれ2回目は「Drake’s(ドレイクス)」のラムアンゴラ素材のマフラーをご紹介します。

 

s-20170110_01

今回のテーマは“メンズのマフラーをいつものコーディネートに取り入れてみる”。トラディショナルな柄のマフラーは紳士用の売り場で探してみるのもお勧め。英国の老舗ブランド、ドレイクスのマフラーはシンプルで上質、そしてメンズならではの辛口な色柄が見つかります。

 

s-20170110_02

男性だと、スーツなどビジネスのシーンに映えるチョークストライプ柄。それをネクタイ風にシンプルに巻いてみる。すると、いつものコートスタイルが凛としたハンサムな表情に。

 

s-20170110_03

ドレイクスのマフラーは、シンプルにメンズライクに巻くのが好み。メンズのアイテムをコーデに取り入れるとなぜか不思議と女性らしさが引き立つような気がします。

 

s-20170110_04

レディスのマフラーより少し長めのサイズ感。ふんわり巻いたりと、巻き方のアレンジも自在に。

 

s-20170110_05

「Drake’s」のマフラーはラムズウール75%、アンゴラ25%の軽く柔らかな素材。保温性にもとても優れています。

 

・・・

 

マフラー「Drake’s」 ¥18,000+tax

 コート〈Sharade〉「SOUTIENCOL」¥83,000+tax

 ニット「Sono」 ¥12,000+tax

 ツイードパンツ「michel beaudouin」¥24,000+tax

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ