冬を好きになったのは、このオリオンコートがきっかけでした

今日のひとしな
2019.01.24

~ CHANTILLY-2F より vol.24 ~


冬の代表的な星座「オリオン座」。
ちらちらと降り積もる雪と自分の吐息の白さに
ますます肩をすぼめてしまう寒い時季、
空を見上げるとひときわ輝く大好きな星座です。
美しいオリオン座を見るたびに、
「冬も悪くないもんだ」なんて
毎年うそぶいている……。

さて、本日のご紹介は
先日のサクラコートに続いて
この時季の大定番アイテムとして人気を誇る
「EEL Products」から
オリオンコートをご紹介します。

s-241
高級感のある肉厚のウールメルトンを使用した
フードつきのコート。
特徴はなんといっても冬のコートではとても珍しい
綺麗なカラーリング。
今年は定番のブルーとネイビーに加えて
新色のオリーブが心踊らせてくれます。

s-242
ウールにカシミアをブレンドした
高級感溢れる生地を
たっぷりとした分量で仕立てた贅沢感のある作り。
表面の上品な光沢や
牛の角で削り出されたボタンなど
細かい部分まで洗練されています。

そのため、極力シンプルに
研ぎ澄まされたデザインと相まって、
大人っぽいエレガンスな雰囲気をまとっています。

s-243
s-244
s-245
大きなフードと綺麗なAラインのシルエットが
オンリーワンなデザイン。
前を開けて着た時の
計算されたフードの開き具合も秀逸です。

s-246
s-247
s-248
長すぎないセミロングの丈感は
通勤時などで座ったり立ったりを繰り返す際にも
ストレスを感じず、普段の生活においても
着用シーンを選びませんよ。

s-249
裏地のついた二枚仕立てですので、
軽いのに防寒性が高く
秋口から春先まで長く着られるのも良いですね。

s-2410
ちなみに「オリオンコート」とは、
冬のダークな夜空の中でも
存在感を放つオリオン座のごとく
初詣などの人混みの中でも
このコートを着ていればひときわ目を惹き、
冬でもお洒落を楽しんでもらいたいという
想いも込めてネーミングされています。
(なんだかちょっぴりおセンチで
とってもロマンチックですね~)

人に語りなくなるような“物語”を宿した
オリオンコート。
私が冬を好きになったのは、
このコートがきっかけでした。

2411


EEL Products 18aw collection


→お店の紹介はこちらから

CHANTILLY-2F(シャンティー ニーエフ)

福島県耶麻郡猪苗代町堅田入江村前704-3
TEL:0242-23-7764
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜
http://chantilly-2f.com/
Instagram「@chantilly2f

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ