苦手だと思っていたけど、実は似合う色を発見

新人編集ツダのおしゃれ修行
2019.09.02

「暮らしとおしゃれの編集室」に新たに加入した新人編集ツダは、おしゃれの極意を学ぶべく、展示会や撮影、取材にと日々勉強中。しかし本人は超慎重なタイプがゆえに、洋服はネイビーのアイテムとロングスカートばかり、ヘアスタイルもここ5年間全く変化無しという冒険しないスタイル。おしゃれさんに会うごとに憧れはどんどん増し、「私も素敵な大人になりたい!」と一念発起。そんなツダが、自分に似合う楽しいおしゃれを見つけるべく、体当たり取材で東奔西走します!

**********************************************

こんにちは、編集スタッフのツダです。本日から「新人編集ツダのおしゃれ修行」という連載をスタートすることになりました! 編集者としても、大人のおしゃれについても日々勉強中の私。修行中の身だからこそ、何でも聞いちゃおう精神でグイっと入り込み(笑)、おしゃれさんに色々教えてもらっちゃおうという企画です! 日々進化していく(予定)のツダの成長過程を、あたたか~く見守っていただけると幸いです。

本日のテーマは「苦手だと思っていたけど、実は似合う色」。ツダはネイビーや黒が大好きなあまり、手にとるアイテムはそうした自分の定番カラーばかり。シーズンごとの色アイテムが気にはなっていても、中々トライできず……。


そんなある日、
「ツダさん、このワンピース絶対に似合うと思うの~」
と、『ナチュリラ』副編集長で、ツダのおしゃれ師匠でもあるオオツカが手渡してくれたのは、こちらのワンピース。

m0013
師匠・オオツカが先日のブログで、ワンピースの新陳代謝として手放した1枚。とってもかわいい! ですが、ビギナー・ツダは赤をほとんど着たことがないので、内心かなり不安に。

ツダ 「私、赤をほとんど着ないですし、苦手意識があって……。しかも柄のワンピースも絶対自分では手に取らないアイテムです……」

師匠・オオツカ 「このワンピースを誰に譲ろうかと考えた時、『絶対ツダさんが似合う!』 ってピンと着たのよ。試しに着てみて~」

オオツカさんはそう言うけど、私には可愛すぎるのではないか……と内心ドキドキで試着をして、編集部に戻ると……。

m0015「すごく似合っているよ~かわいいじゃない~!」と、編集部の他の先輩たちからも賞賛の嵐が!! 
「ほ、本当ですか……?」ともじもじしながら、半信半疑で鏡を確認。意外や意外、いつもは不足しがちな女性らしさを違和感なく取り入れることができ、こんな自分もいいかも~! と驚きでした。

m0014
ふわっとしたシルエットで風通しもよく、かつノースリーブなので、涼しく着ることができます。室内の冷房対策や日焼け防止のため(そして気になる二の腕も隠そうと)、ネイビーのカーデガンを肩からかけました。柄から拾ったネイビーとリンクさせて、少し大人っぽい雰囲気に。

似合わないとばかり思っていましたが、赤でも落ち着いたトーンで、柄の中に自分の定番色であるネイビーが入っているから取り入れやすいのだと気付きました。時には思い込みを捨て色々と試してみると、新しい発見がありますね。

そして、前後アシンメトリーのデザインが、コンプレックスである足の太さを上手く隠してくれるという嬉しい効果も! 歩くたびに裾がゆらゆら揺れ、視線が足に集まらず散らしてくれるそう。


m0010
たくさん褒めてもらい嬉しくなり、このワンピースを着たまま「ウォッシュ」の展示会へ行ってきました。

m0011
洗練された上質な大人カジュアル靴を展開している「ウォッシュ」には、秋冬に履きたい素敵な靴がたくさんありましたよ。こちらは、ツダが「かわいい~」と悶絶したアンティークな雰囲気が漂う革のシューズたち。一番左のブラウンの一足は、Vカットが縦ラインを強調し、足元をすっきりと見せてくれそう。欲しいものリストにしっかりメモです!

m0012
くすんだ色味で、味わい深いレトロさが魅力的なスニーカーもありました。こちらは10月から登場する、ルーマニア発の人気ブランド「マカロニアン」とコラボレーションした一品。シックな秋の装いに、絶妙にマッチしそうですね。

「このワンピースに、赤ラインが入った白地のスニーカーをよく合わせていたの」と師匠・オオツカが話していたことを思い出したツダ。「ウォッシュ」のシューズも同じく、ぴったり合うのでは!? と思い、試着をさせていただくことに。


m0016
普段から愛用している黒いバレエシューズを履いたBefore。まとまってはいますが、何か物足りない気がします……。

m0017
「では、試しに失礼します~」とスニーカーの試し履きをしようとしたところ、なんと「ウォッシュ」のダンディー男性社員お二人が左右の靴紐を結んでくださいました。いまだかつて経験したことがない姫待遇に恐縮しきりのツダ……。一緒に来ていた先輩編集は、ゲラゲラと大爆笑していました(笑)

m0018
アイボリーのシューズで足元が軽やかな印象に、ガラッとイメージチェンジしたAfterです。程よく抜け感がプラスされた、大人カジュアルスタイルが完成。

m0019
履き心地もやわらかく、とっても歩きやすかったです。よく歩くお出かけの日にぴったりのコーディネートになりました。ご協力をいただきました「ウォッシュ」の皆様、本当にありがとうございました。


苦手だと思い込み、長年敬遠していた赤を着て過ごした一日は、普段と違う自分になんだか気分もわくわく。心躍るような気持ちにさせてくれるおしゃれのパワーを感じました。定番色を決めていると洋服選びやコーディネートで確かに迷いませんが、たまには違った色にチャレンジして、自分に似合う色を発掘していきたいなと思いました。

→その他の「新人編集ツダのおしゃれ修行」はこちらから

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ