予約〆切間近! 7通りの着方ができるワンピース

おしゃれさんコーディネート
2019.09.06

 

絶賛開催中の「ここでしか買えない週末市」。先週末はそれぞれのショップさんによるおすすめ記事をお届けしましたが、今週は、編集スタッフが超個人的(!)目線でピックアップした、おすすめポイントをお伝えいたしますね。

2日目の今日は、「Ecru et pousse (エクリュエプゥス)」が「Gauze#」とコラボしたコットンリネンワンピースです!

28a
店主の松村由紀さんの着こなし、もうそれはそれは、くらくらするほどの美しさです! このステキなシルエット、衝撃的ですね。……とはいえ、松村さんだから似合うのでは?といった心配はご無用! 実はどんな体型の方にも似合う工夫がいたるところに潜んでいて(詳しくはこちらをご覧くださいね)、編集スタッフは「へー!」「ひゃー!」「なるほどー」と何度も叫んでしまいました(笑)。

07a
後ろ姿も、共布で作られたボタンがアクセントになって、雰囲気たっぷり。

18a
しかもこのワンピース、ボタンがある側を後ろに着ても前に着てもOKな仕様なんです。前にするとこんな感じ。ウエストリボンをせずに、ゆったり着るのも大人っぽいですね。

e0083986_11312221
そして、編集スタッフが特に気に入ったポイントはこちら。ジャン。前のボタンを外せば、薄手のコートに変身しちゃうところ! ストンと落ちるシルエットでありつつ、歩くとふわりふわりと軽やかに揺れる感じが、気持ちいい季節のお出かけにぴったり。

22a
襟元は、こんなふうに中に折り返すとVネックっぽくなります。もちろん立ち襟のまま羽織っても!

23a
もっとシックにコーディネートしたいわ、という方にはブラックもおすすめです。ベージュとはガラリと印象が変わるので、迷っちゃいますねー。

09a
うーん、この写真を見ると、もっと悩むー!! カッコいいいいい。

16 a
そして、さらに追い打ちをかけさせていただきます! なんとホワイトもあるんですー。ふふふ、みなさん思う存分、悩んでくださいね。

15aちなみにタイトルにある「7通り」の着方は以下のような感じ。7つの服を手に入れたかのような変身ぶりです! ある意味、お得すぎるワンピースですね(笑)。

・ボタンがあるほうを後ろに
・ボタンがあるほうを前に
・前ボタンをあけて羽織りとして
・襟元をVネックにして
・ウエストリボンを前で結んで
・ウエストリボンを二重にして横で結んで
・ウエストリボンを使わずにゆったりと


今回、こちらのワンピースは春に向けての予約販売です。オーダーをいただいてから、その方々のためだけに生産体制に入ります! ご予約の締め切りが明日9/6(土)までとなっていますので、できるだけ早めにお問い合わせくださいませー。

 

<ご購入はこちらから>
「Gauze#」とコラボしたコットンリネンワンピース
(ブラック、ホワイト、ベージュ)
¥26,000+tax

※オーダー締め切り日は9月7日(土)です。
※お届けは2月中旬~下旬の予定。

 

photo:atelier graine 穴見春樹


←その他の「エクリュ エ プゥス」の着こなしはこちらから

←その他の「ここでしか買えない週末市」の記事はこちらから

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ