いつもの服をあったか素材に変えてみたら…?

おしゃれさんコーディネート
2019.10.29


こんにちは、「HACHITEN(ハチテン)」の佐藤加奈子です。おしゃれさんコーディネート5日間特集、2日目のテーマは「いつもの服を、あったか素材で」です。

不思議ですよね、素材が変わるだけで着こなしのイメージはガラリと変わります。そして、あったか素材はほっこりします。

s2-2
まずご紹介するのは、「HACHITEN」のスタンダードと言ってもいい「サラウェア」のギャザースカート。展示会に行くと、「今シーズンのオーダーも、いつものギャザースカートですよね?」「そう、いつものギャザースカートで」という会話が成り立ってしまうほど、何年も定番で扱わせていただいています……笑。

絶妙なギャザー、絶妙な丈感で、使いやすい。「可愛くなりたいけど、なりすぎると困る」そんな大人女子のわがままにも応えてくれるギャザースカート。いつもはリネンやコットン素材なのですが、今季はコーデュロイで登場です!

s2-3
細コールと言われる畝(ウネ)幅が狭いコーデュロイで、柔らかな風合い。厚ぼったくならずに、この時季から春先までは使えそう。これだけの分量を使っていますが、軽いので腰への負担も少ないですよ。

s2-4
色はマスタード、ブラウン、ブラックの3色。

s2-5
昨年、完売後に一番問い合わせが多かったのがマスタード。今シーズンは、マスタードの生産予定がなかったので、「HACHITEN」で別注させていただきました。コーディネートが暗くなってしまう秋冬に重宝し、細コーデュロイなのでナチュラルな発色で合わせやすいカラーです。

s2-6
ブラウンは「the 秋冬」。これからのシーズン使いやすいカラーですね。悩むことなくコーディネートできて普段使いしやすいカラーです。

s2-7
最後はブラック。細コールのブラックはしっとりとした柔らかい発色なので、高級感のある印象に。コーディネートを華やかにしてくれます。

****************************


s2-1
お次の「あったか素材で作ってみた」のはサロペット。こちらも「サラウェア」お得意の定番アイテム。テクニックいらずで“おしゃれさん見え”してくれる、うれしいサロペットです。今季は、こんなあったかモコモコフエルト素材で登場。

s2-10
パンツタイプのサロペットですが、フレアーになっているので足を閉じるとスカートっぽく見えます。

s2-9
落ち着いて上品なイメージのネイビー。「サロペット」「モコモコ」とほっこりワード満載の服に落とし込んでみたら、大人女子にちょうど良いサロペットになりました。

s2-8
グレーとブラウンで柔らかい印象に。動きやすくしゃがんだ時も楽チンです。昨日の娘登場に続き、本日は愛犬の登場です……笑。毎日いろいろとあるけれど、あったか素材の服と愛犬のモコモコに癒されています。

いつものギャザースカートのコーデュロイ版:SARAHWEAR ¥13,800+tax
ウールサロペット:SARAHWEAR ¥22,800+tax

 

モデル・文:佐藤加奈子
撮影:安達貴子


←その他の「HACHITEN(ハチテン)」の着こなしはこちらから

HACHITEN(ハチテン)

新潟県長岡市古正寺2-12
TEL :0258-27-5848
営業時間:12:00〜19:00
定休日:水、木、日曜
公式サイト:https://www.8eight.co.jp
オンラインショップ:https://hachiten.8eight.co.jp
インスタグラム「@hachiten_shop

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ