「マドリガル」がこの春おすすめする12ブランド

おしゃれさんコーディネート
2020.03.03

~「madrigal(マドリガル)」春の着こなし~


春のコーディネート1週間特集、2日目の今日は、「暮らしとおしゃれの編集室」の読者のみなさんに好評の、「マドリガル」の新作情報です。盛りだくさんで少し駆け足のご紹介となりますが、季節や用途にあった服選び、今の自分の年齢に合った服選び、“こうなりたい”を実現できるようなコーディネートをご提案。それぞれの人気ブランドの新作から、ナチュラルな中にキラリと光る魅力が詰まった、新しいコーデにつながる洋服や小物のご紹介です。

<dosa>


繊細で涼しげな見た目とは違って、一年中活躍する「dosa」の洋服。だけどやっぱり、旬は春夏。


着ていないみたいな軽さと、透明感がとっても魅力的。中でも、涼しい長袖としてもロングセラーの「ラバリジャケット」は、真夏にも重宝。


前を閉めてブラウスとして、開けて羽織ものとしても着られます。


「オールラウンド定番」として愛され続けている「dosa」。この春も、定番から色柄の新作まで幅広く入荷しています。

ラバリジャケット(kora) ¥50000+tax / dosa
タンクドレス ¥37000+tax / dosa
パンツ ¥34000+tax / dosa

 

dosaのオンラインショップはこちらから>>>
dosaのブログはこちらから>>>
ラバリジャケットについて詳しくご紹介中>>>

 



<casey casey>


形があるようなないような、メンズのようなレディースのような曖昧さに惑わされる。あまりにさりげなくて普通であるため、試着しないとその秘めた魅力が見えてこない。そこがこのブランドの、もどかしいところ。老若男女問わず愛され、実はもう20年近く作り続けています。


〜答えはその人なりに自由に感じてください〜
そんな風に楽しめる、新しさの中にも伝統を愛するフランスから、真の意味での大人の服が、まもなく到着予定です。

ジャケット ¥101700+tax / casey casey
ブラウス ¥52500+tax / casey casey
パンツ ¥85000 / casey casey

 

casey caseyのオンラインショップはこちらから>>>
casey casey のギャラリーページはこちらから>>>
casey caseyのブログはこちらから>>>

 



<private 0204>

気がつけば、目を閉じてリラックス。1日にそんな時間が数分でもあれば、きっと心が健やか。「private 0204」のストールは、 生地は厳選されたピュアな上質カシミア。イタリアの50~60年代の希少なビンテージ織機でゆっくり時間をかけて手織りされています。


その仕上がりは、空気を含みつつも、しっとりとしたとろみ感のある極上な質感。生地の選定から織り上げまで、とても手間がかかっています。どうしたって省けない、省きたくないこだわりがたくさん。まとうことで気持ちもとけだすようなカシミアストール。心地いいプライベートな時間のために。

カシミアストール ¥98000+tax / private0204
ブラウス ¥29000+tax / dosa
パンツ ¥29000+tax / dosa
バレエシューズ ¥30000+tax / porselli

 

private0204のオンラインショップこちらから>>>
private0204のブログはこちらから>>>

 



<HENRY BEGUELIN>


愛着って何処からやってくるのでしょう。「HENRY BEGUELIN」の生まれたところ……イタリアの小さな島、エルバ島。きっと、青い海と大きな空、深い緑と鮮やかな色の植物。日本から遠く離れた国からのお届けもの。古くからつづく伝統的な職人の手仕事によって生まれるモノ。レザーやビーズ使い、ステッチ、その一つひとつに手の温もりを感じることができそうです。


こちらは職人さんが実際に使っている革のエプロン。とっても使い込まれていますね。


そしてこちらは、お客様が長年愛用しているお財布「OCEAN(オーシャン)」。とても大切にされていて、なんだかお人柄まで見えてくるよう。


毎回オーダーは、ひとつひとつ革をその都度指定しています。どれかと目があってお気に入りを見つけたら、それは出会いかもしれません。



新作に加え、人気で完売が続いていたお財布「オーシャン」やバッグも届いております。

バッグ ¥169000+tax/ HENRY BEGUELIN
財布 ¥ 68000/ HENRY BEGUELIN
向かって左(リュック) ¥ 132000+tax / HENRY BEGUELIN
向かって右 ¥89000+tax / HENRY BEGUELIN

 

HENRY BEGUELIN 財布OCEAN(オーシャン)のページはこちらから>>>
HENRY BEGUELINのオンラインショップこちらから>>>
HENRY BEGUELINのブログはこちらから>>>

 



<Ataraxia>


洋服のバランスって難しいなって感じることがあります。でも、この春あえて挑戦してみたいと思ったコーディネート。「ロング丈 × ロング丈」のバランス。


上質な素材のロングシャツは動きに合わせて優雅にゆれる心地よさ。シャツもスカートも、計算された形だから、気負わなくても、こんなにスッキリ着られます。この春、新しい自分とのご対面。ドキドキと、胸が高鳴る春の幕開けです。

「Ataraxia」からは、シンプルと心地よさを生真面目に追求した、上質なアイテムがこの春夏も届きます。

ロングシャツ ¥57000+tax / Ataraxia
ロングシーズンスカート ¥28000+tax / Ataraxia

 

Ataraxia のオンラインショップはこちらから>>>
Ataraxiaのギャラリーページはこちらから>>>
Ataraxiaのブログはこちらから>>>

 



<intoca.>



どこか上品な装いに必要なアイテム、それは「ニット」。その上品ニットがお得意の「intoca.」。高い技術で作られるニットジャケットは、密かなファンが多い一着。この一着で、少し贅沢な気持ちになれるようです。この春夏にも、ホワイト、グレーの2カラーで届いています。


“凛とした” そんな女性像が浮かぶ「intoca.」の洋服は、ジャケット以外にもカーディガン、ワンピース、パンツ、オールインワンなどが揃っています。

ニットジャケット ¥69000+tax / intoca.
カーキのワンピース ¥43000+tax / intoca.
ジップカーディガン ¥59000+tax / intoca.
オールインワン ¥54000+tax / intoca.
かっちりバッグ メタリックシルバーver ¥87000+tax / eb.a.gos

 

intoca. のオンラインショップはこちらから>>>
intoca. のギャラリーページはこちらから>>>
intoca.のブログはこちらから>>>

 



<KristenseN DU NORD>


第二の肌、と言われるくらいその素材感と着心地に定評のある、デンマークの「KristenseN DU NORD」。何気ない一枚でリラックス、そして甘美な気持ちに。それはこのブランドがもつ匂い。


素材から感じる繊細なか弱さを感じて、ついつい惜しみがちになってしまうけど、
その着心地と雰囲気を感じたいから毎日でも着たくなる。


今日1日、気分がよかったな、そう思える「KristenseN DU NORD」の洋服を、「マドリガル」では幅広く取り揃えています。

ロング カットソー ¥29000+tax / KristenseN DU NORD
パンツ ¥39000+tax / KristenseN DU NORD
三角バッグ「CONCH」 ¥18000+tax / zattu
ロングカーディガン ¥110000+tax / KristenseN DU NORD
ラッフルスカート ¥47500+tax / dosa
スタイリストバッグ ¥110000+tax / eb.a.gos
ロングブーツ ¥128000+tax / esquivel

 

KristenseN DU NORD のオンラインショップはこちらから>>>
KristenseN DU NORD のギャラリーページはこちらから>>>
KristenseN DU NORDのブログはこちらから>>>

 



<360℃>

「どの角度から見てもきれいに」それがブランド名の由来。真摯なお人柄が、作られる洋服にあらわれている「360℃」のオーナーデザイナー東さんには、いつも助けられています。


気がついたら手にとって、今日も着ている。そのくらい身近な存在の「360℃」の洋服。以前紹介させていただいた「パフスリーブ」カットソーも、毎年ご好評につきロングセラーを続けています。


この春夏の新作は、ロングジレ。軽装になると、なんだか物足りない……なんていうコーディネートの悩みも、ロングジレをひっかけて解消。なくても良いけど、あったほうがより良い。春夏コーデを引き立てて、気分もぐんと引っ張ってくれるロングジレです。

ロングジレ ¥41000+tax / 360℃
パフスリーブカットソー(七分袖) ¥15000+tax / 360℃
シルバーバングル ¥30000+tax / Stink Syndicate
ノースリーブカットソー ¥13000+tax / intoca.

 

360℃の オンラインショップはこちらです>>>
360℃のブログはこちらです>>>

 



<ANTIPAST>


「これ一枚でオケージョンも普段着も!のカーディガン」 の記事でもご紹介した、もうお馴染みになった「フロックカーディガン」。一枚着るだけで、ぐっと華やか。


日常から少し贅沢に抜け出したい時や、いざというハレの日にも。この春夏に新作が入荷いたします。ただいま完売が多い2サイズの入荷もございます。

フロックカーディガン(BLACK) ¥19000+tax / ANTIPAST
ギャルソンチノ巻きスカート ¥28000+tax / Ataraxia

 

フロックカーディガンのオンラインショップ はこちらから>>>
ANTIPAST の オンラインショップはこちらから>>>
フロックカーディガンのブログはこちらから>>>

 



<saami crafts>


幾世紀にも渡り受け継がれるアクセサリー。スウェーデン北部、ラップランドの少数民族SAAMI。トナカイの遊牧を生業とした彼らが、その革と角を使って作り上げたレザーアクセサリーです。


幾世紀にも渡り受け継がれる、独創的なピューター(合金)の編み込み技法で、今も卓越した技を持つ職人によって愛情を込めすべて手作りされています。「マドリガル」では、革や編み柄の組み合わせ、 様々な色やサイズを選べる受注会も予定しています。私だけの1点ものは、長くお守りのような存在になりそう。

ブレスレット / saami crafts

 

saami craftsのオンラインショップはこちらから>>>
saami craftsのブログはこちらから

 



<DUE DONNE>


コートの襟やマフラーに埋もれていたけれど、明るい陽射しが誘ってきています。髪型を変えたり、何か変化やリフレッシュを……と胸が高鳴りだしたら、少しの輝きをプラス。


飾りたいのは、気分。それを着けることで、見える景色も一新するくらい。日常に寄り添いつつも、輝きをプラスしてくれる新しいイヤーアクセサリーです。

イヤーカフ / DUE DONNE

 

DUE DONNEのオンラインショップはこちらから>>>
DUE DONNEのブログはこちらから>>>

 



<zattu>


軽くて扱いやすい新素材で評判の三角バッグ「CONCH」。おにぎりみたいなフォルムが愛らしい。


ちょっとそこまでのお出かけから、小さめバッグを合わせたいおしゃれ服にもマッチ。肩がけにもできたりと、機能性が優れているところも嬉しいポイント。


もう少し季節が進むと、ぽかぽか陽気。自転車でのお出かけが気持ちいい季節ですね。そんな日は、やっぱり斜めがけバッグ「ハンズフリー NIKA」が、サイクリング気分をUPしてくれるはず。限りなく爽快に過ごしたい日のために。

「zattu」のバッグは、軽くてついついデイリー使いしたくなるバッグ。ミニマルながら他には無いデザインが追求されていて男女問わずお使いいただけます。

三角バッグ「CONCH」 ¥15000+tax / zattu
ハンズフリー「NIKA」  ¥13000+tax / zattu

 

zattuのオンラインショップはこちらから>>>
zattuのブログはこちらから>>>

 



<tocit>

ネックレスなどのアクセサリーみたいに気軽に身につけられたらいいのに……。ちょっと気負いというか、これでいいのかな ? 似合ってるのかな?? 間違ってない??? なんて心配になってしまうアイテム、帽子。顔に近いし、洋服とのバランスもあるし、正解がわからなくて苦手意識で過ごしていました。でも「tocit」との出会いから、気持ちが軽くなりました。


昨年もご紹介させていただいた、「初めて」や「わからない」に優しい帽子。同じような悩みを持ったお客様の元へ行った後「難しいかなと思っていたけど、とても被りやすかったからお友達にも勧めました。」とお便りをいただいたりもしました。


店頭では「自分に合う帽子を見つけると、こんなにも気持ちが違うんですね。嬉しい!」というお声も。そんな気持ちは、キラキラの笑顔になって現れます。

「今年もまた、かぶろう。」苦手から、とっても前向きな自分に、いつの間にか変わっていた。4月の中頃から、昨年も人気だった形に加え新作も届きます。楽しみにしていてくださいね。

tocitのオンラインショップはこちらから>>>
tocitのブログはこちらから>>>

 

気になるアイテムがありましたでしょうか?
少し変化がほしくなる季節を前に、いい出会いがありますように。
「マドリガル」の 2020SS MUST ITEMはこちらのページでもご紹介しております。

 

←その他の「マドリガル」の記事はこちらから
←その他の「おしゃれさんコーディネート」の記事はこちらから

madrigal(マドリガル)北店

大阪市北区西天満2-8-1 大江ビルヂング 1F
TEL:06-6361-0281 or 06-6312-4531
MAIL:kita@madrigal.jp
https://www.madrigal.jp/
ブログ https://www.madrigal.jp/days
インスタグラム「@madrigal_official」「@madrigal_online
オンラインストア https://www.madrigalyourline.jp/
メールマガジン登録 https://www.madrigalyourline.jp/p/newsletter/subscribe

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ