素敵な器を使った朝ごはんコラム、1月担当は「うつわと暮らしの道具 凛」小滝昌子さん

器店主の朝ごはん
2021.01.02

はじめまして。
大阪府富田林市で「うつわと暮らしの道具 凛」という作家ものの器と生活道具を扱うお店をしております、小滝昌子と申します。
2021年1月の1ヶ月間、「器店主の朝ごはん」を担当させていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

簡単ですが、自己紹介をさせてください。内装会社でインテリアコーディネーターとして働いたのち、ひょんなきっかけから勤務させていただくことになった器ギャラリーでのお仕事。お店にご来店くださる料理人の方やお花の先生など、素敵なお客様や一緒に働くスタッフからもたくさんの刺激をいただき、いつしか「自分でお店をやってみたい」と思うようになり、2018年春に住宅街の中に小さなお店をオープンしました。


「うつわと暮らしの道具 凛」の名前の由来は、100人いれば100通りの暮らし方、心地よさがあり、そのそれぞれが自分の想いにまっすぐにオンリーワンの豊かさを見つけてほしい。という想いからです。
あとは私自身が、凛とした優しくかっこいい女性に憧れているから。
というのもあります^^

凛では現在20数名の作家さんの作品を扱っています。
陶器、磁器、ガラス、木工、金属、布小物など、お店で扱う作品で、ひととおりのテーブルコーディネートができるようにと心がけています。
意図して選んできたわけではありませんが、凛で扱う作家さんは皆さま穏やかで気さくな方ばかり。毎日手に取ってみて感じるのですが、作品ひとつひとつに本当に作家さんの息吹というか、魂が宿っているなと思うのです。そういう奥からにじみ出てくるものを感じられるのも手作りの素晴らしさだと思います。


私は器を「作る」ことはできませんが、インテリアの仕事をしていたこともあり、全体のバランスを整えたり組み合わせを考えることは得意なほうです。ついつい同じような器ばっかり買ってしまうとか、せっかく買ったこの器、出番がないの。とかあれば気軽にご相談くださいね。
その器たちが素敵に表舞台にたてるよう一緒に考えさせていただきます。

お料理は恥ずかしながら得意なほうではありませんが、日常の小さなひとつひとつのことを楽しく工夫しながら暮らすヒントを見つけていただければ幸いです。

つたない記事ですが1か月間、どうぞよろしくお願いいたします。

 

→「うつわと暮らしの道具 凛」の記事はこちらから

→その他の『器店主の朝ごはん』はこちらから

うつわと暮らしの道具 凛

大阪府富田林市高辺台2丁目31-8
TEL:0721-28-2188
営業時間:11:00~16:00
OPEN:水曜日 、木曜日、金曜日、第3土曜日
(常設期間と展示会期間でご来店方法が異なります。詳しくはHPをご覧くださいませ)
定休日:HPの営業日カレンダーをご確認ください
https://utsuwayarin.tumblr.com/
ネットショップ:https://utsuwayarin.shop/
Instagram:@utsuwaya_rin

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ