元気の出る器

器店主の朝ごはん
2019.11.03

「器屋anjico」井口美緒さんvol.1

おはようございます!兵庫県西宮市で「器屋anjico」をしております、井口美緒です。
1ヶ月に渡り、4回わが家の朝食をご紹介させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

わが家は共働き夫婦2人暮らし。夜遅く帰宅することが多い夫と朝が苦手なわたし。
お互いの出勤時間も、休みの日も全く合わないので恥ずかしながら、自宅での朝食への気合いはそうありません。朝からお魚なんて焼いたことことない!!のが事実です、笑。

anjico1_1

anjico1_2

そんなわが家の毎日の朝ごはんでいちばん多い基本パターンはトースト、オレンジジュース、ヨーグルト、フルーツ、温かい飲み物。
そこに作り置きや余裕があれば、玉子や野菜を使ったメニューがつく感じです。
また、休みの日には夫自身が食べたくて自主的にホットケーキを焼いてくれることが多く、いつの間にやら2人のどちらかが休みの日の朝食はトーストではなくホットケーキになることがなんとなく習慣になりました。(超ささやかな非日常、笑)

そして朝ごはんの器にも、わが家の基本となっているものがありほとんど毎朝使うのがこの、石井啓一さんのモロッコブルーのお皿です。
なぜならこの青に元気がもらえるからです◎
初めて手に入れた時も「朝ごはんに使いたい!」と思ったのを思い出します。

anjico1_3
(卵料理や色のキレイなお野菜をのせてもテンションアップ↑)

朝から、どれにしよう?なんて器を選ぶ余裕もないけれど迷わず手を伸ばせて、雨の日でも、明るくなるのが遅い冬の朝でも朝いちばんに「今日も元気いっぱい!」な気持ちへと背中を押してくれる石井さんのこのお皿がとにかく大好きなのです。
このブルーを前にテンションが下がる人はいないでしょう?

ずっと好きなもの、自分にとっての定番で迎える朝はこうして見るとなくてはならない安心できるものばかりでした。
皆さんの元気が出る器、またお会いした時に教えてくださいね^^

 

◆本日使った器は次の通りです!
・お皿    石井啓一さん
・グラス   壜壥【TANTEN】鳥山高史さん
・マグカップ 大沼道行さん
・ボウル   後藤義国さん
・スプーン  只木芳明さん

anjico1_4

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

→「器屋anjico」の記事はこちらから

→その他の『器店主の朝ごはん』はこちらから

器屋anjico

兵庫県西宮市結善町6−27
TEL:0798-72-2100
営業時間:11:00~18:00
定休日:火・水曜(その他臨時休あり)
HP:http://www.anjico.com/
Instagram:@anjicogram

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ