アウトドアグッズは本当に楽しい!「CAMP★MANIA PRODUCTS」のFIRE HANGER

今日のひとしな
2022.06.23

~「OutdoorLife kano」より vol.23 ~

アウトドアショップを見ていると、「何にどうやって使うのだろう?」と一見わからないものとか、使うイメージがわかないものに出会うことも多いと思います。

アウトドアグッズは、それだけでは使えないけど、あるアイテムと組み合わせることで、便利になったり、楽しいキャンプサイトになったりするものがあります。キャンプは趣味ですから、好きなものを選んで、好きなように使うのが一番です。テント内や焚火回りのレイアウトをあれこれ考えるのも、楽しみのひとつですね。

今日は焚火回りのアイテムをご紹介。「CAMP★MANIA PRODUCTS(キャンプマニアプロダクツ)」は「キャンプにあったらいいよね」というアイテムを生み出しているガレージブランド。岐阜県で大量生産ではなく職人の手によって、こだわりの木製や鉄製のキャンプギアを作り出しています。

‟FIRE HANGER”は地面に鉄の棒を打ち込んで立たせて、そこにハンガーを取り付けて道具をかけることができるスタンドです。

鉄製なので、焚火のそばでの使用にぴったり。焚火の近くに立てれば、ケトルやお鍋を吊るすことができます。ほかにもオプションアイテムとして、‟FIRE HANGER TABLE”は打ち込んだ棒にハンガーと同じように取り付けができます。

吊るす以外に、焚火上の五徳としてケトルやお鍋を置くこともできるようになります。もちろん焚火以外でもサードテーブルのようにも使えますね。

キャンプをしているとテントを立てるときにペグを打ちますが、地面に直接なにかを打ち込むって、普段あまりしないですよね。「店頭で鉄の棒があるだけだと、何に使うんだろう……」と思うかもしれません。しっかり地面に打ち込むことで安定しますし、見た目がすっきりしてかっこよくなります。地面に打ち込むアイテム、他のメーカーにもさまざまなものがあります。どれも面白くて便利なアイテムですのでぜひ、見てみてください。「こういうことをしたかった!」と、探していたものが見つかるかもしれませんよ。

「CAMP★MANIA PRODUCTS」
FIRE HANGER (M) ¥9,680 (税込)
FIRE HANGER TABLE (M) 01 ¥9,020(税込)

→その他の「OutdoorLife kano」の記事はこちらから
→その他の「今日のひとしな」の記事はこちらから

outdoorlife kano

静岡県静岡市清水区宍原1169-1
TEL:054-394-0651
営業時間:10:30~18:30
定休日:火、水曜(祝日は不定休)
https://shopkano.base.shop
Instagram「@outdoorlife_kano

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ