素敵な器を使った朝ごはんコラム、3月担当は「趣佳(しゅか)」岩金弥恵子さん

器店主の朝ごはん
2019.03.02

初めまして。3月の「器店主の朝ごはん」を担当させていただくことになりました「趣佳(しゅか)」の岩金弥恵子と申します。

 

s-1-tennnai

 

大阪市の谷町六丁目にある空堀商店街のアーケードの中にある店舗で、作家の  器や洋服などを扱っています。2011年にオンラインショップからスタートし、1年後の2012年に店舗をもちました。

 

s-2-hyousatu

 

早いもので7年目になります。この写真は、最初の店舗だった大阪市福島区にあるレトロビルのもの。メリヤス会館401号室の表札です。名刺を挟んで作っています。2016年1月に空堀商店街の今の店舗に移転してきました。

 

オンラインショップを始めた当初は、兵庫県西脇市にある玉木新雌さんという織物作家の作品だけを扱うお店だったので、今でも「趣佳」といえば玉木新雌さん というイメージのお客様も多いのですが、今では年間のうち大半が作家の器の展示会をしています。陶磁器、ガラス、木・漆といわゆる作家ものと呼ばれる器を取り揃えています。

 

s-3-rannpu

 

趣佳を始める前は、WEB制作の仕事をしておりましてハードな勤務の中、手軽な料理をもり立ててくれる作家の器の魅力に惹かれました。

手が込んだお料理でなくとも、一般のご家庭で使っていただきやすい、使ったときにほっと気持ちが変わるような、そんな器を中心にセレクトさせていただいています。

 

s-4-omuraisu

 

明日からの連載、どうぞ、よろしくお願いいたします。

※「趣佳」のはじまりのお話をブログにまとめさせていただいています。少し長いですが、ご興味あればぜひ。

 

←その他の「趣佳(しゅか)」の記事はこちら

←その他の『器店主の朝ごはん』はこちらから

趣佳(しゅか)

大阪府大阪市中央区谷町6-15-22
TEL:06-7503-2508
定休日:木曜+不定休
http://syuca.jp
Instagram「@syuca_jp

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ