使いやすさと、地球のどこかの誰かのために「MiiR(ミアー)」のボトル

今日のひとしな
2021.01.28

~「YARD」よりvol.28 ~

1月28日木曜日。おはようございます。「YARD」たなかです。今日もよろしくお願いいたします。

「マイバッグ」「マイボトル」。今やほとんどの方が持っているのではないでしょうか。私も毎日、マイボトルを持って出勤しています。毎日1.5リットルは飲むことを目標にしているので、欠かせない存在です。

「今日のひとしな」は「MiiR(ミアー)」のWIDE MOUTHシリーズのボトルのご紹介です。私が毎日のように使っているのが、こちらの20ozサイズのMiiRボトル。

男女・年齢を問わないデザインにも一目惚れ。装飾をそぎ落とした潔さを感じるボトルにハンドル付き。「持てる」というシンプルな水筒にやっと出会った! と思いました。加えて、保温力。これまで使用してきた歴代のマイボトルの中でも特に保温力がよいなと感じていて、冬場の心強い味方として愛用しています。

「MiiR」はthemo3Dダブルウォール真空断熱材で作られ、長時間温かく、または冷たく保ってくれるのが特徴。最小限・持続可能・機能的・耐久性の4つの部分にこだわっています。



実際使用すると魅力がさらに。フタの開け閉めが本当に便利。そして飲み口も広くて飲み易く、二重構造なのに薄くて軽いです!

「5000円くらいで(誕生日や父の日などの)贈り物を探してます」と相談いただくと、いつも自信をもってご紹介しているアイテムです。

商品も素晴らしいのですが、何より「MiiR」の取り組みである‟Giving project”も最大の魅力だと思っています。

収益の一部が、交通手段や教育、清潔な水が手に入らない地域と人々を手助けする“Giving project”に使われており、購入するだけでこのプロジェクトに参加することができます! 毎年、企業収益の3%は世界中で支援が必要な地域のサポートプロジェクトのために利用されています。「MiiR」を購入するだけで、私たちも支援に参加できていると思えば、よりいっそう愛着も湧きますね。

各商品には「Give~コード番号」が一つ一つに付いていて、自分でコードを登録すると、「MiiR」の購入資金がどんなプロジェクトに使われたのか追跡することができるんです。サスティナブルといったこれからの時代のボトルのようで、そこがまた魅力を感じます。

また、この冬には新色も登場しました。

(20oz/591mlのみ・写真左から)Spark スパーク、Thousand Hills サウザンドヒルズ、Home ホーム、Basal ベーサル 

お買い物するなら少しでも何かためになるものを。そんな想いもこのボトルを愛用する理由のひとつかもしれません。

今日もありがとうございました。
明日もまた、お会いできますように。笑顔の一日をお過ごしくださいね。

 

「MiiR」WIDE MOUTH

(16oz/473ml) 
高さ約22cm×直径約7cm
Color:white、black
¥4,400+tax

(20oz/591ml) 
高さ約25.4cm×直径約7cm
Color:white、black、Spark 、Thousand Hills 、Home、Basal
¥4,800+tax

(仕様)
・ダブルウォール真空断熱構造
・保温・保冷を長持ちさせるBPAフリープレス蓋付き
・メタルの臭いや味のしない18/8メディカルグレードのステンレススチールを使用
・BPAフリー
・カップホルダー対応。

 

オンラインショップはこちらから

→その他の「YARD」の記事はこちらから
→その他の「今日のひとしな」の記事はこちらから

YARD

住所:熊本市東区神水本町27-21
TEL:096-285-6592
※cafeご予約 096-285-6591

営業時間:11:00-18:00
※cafeラストオーダー 17:00

定休日:水曜日
https://www.com-project.jp/com/
instagram:@yard_haus
オンラインショップ:https://www.yard-online.com/

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ