今こそ揃えたい陶器のコーヒーセット 森山至さんのドリッパー&ジャグ

今日のひとしな
2021.03.09

~「nagaya.」よりvol.9 ~

ご自宅でのコーヒータイムにぜひオススメしたいのが、陶芸家・森山至さんのコーヒードリッパー&ジャグのセットです。


森山至さんは1982年熊本県天草生まれ。地元の丸尾焼で9年修行したのち、スペインに留学。その後、高知県の陶芸家小野哲平さんの元で修行しました。現在は地元の熊本に戻り、作陶されています。自ら天草の土を掘り、雑木を切って釉薬につかっていて、しっかりした土の質感は昔ながらの焼き物のような風情があります。

森山さんのコーヒーセットは、ジャグ部分は約400ml入りますので、2〜3人分入れることができます。キッチンでコーヒーを入れて、そのままジャグとマグカップをテーブルにどうぞ。

ドリッパー部分は、先が尖った円錐型のペーパーフィルターを使うタイプになっています(写真で使用しているのはKONO式の4人前ペーパーフィルターです)。円錐型はスーッとお湯が通っていくので、お湯の注ぎ方で味の違いが出せます。濃いめに入れたい場合は少しずつ、さっぱりさせたい方は多めにお湯を注いでください。

同じ釉薬を使用したマグやお皿などもオンラインショップには掲載しております。


→その他の「nagaya.」の記事はこちらから
→その他の「今日のひとしな」の記事はこちらから

nagaya.

住所:徳島県徳島市沖浜町大木247番地
TEL:088-635-8393
営業時間:12:00-18:00
定休日:木曜、金曜
オンラインショップ
instagram:@nagaya.tokushima

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ