ティッシュボックス探しはもう終わり! インドの伝統技術に魅せられて 

今日のひとしな
2022.07.09

~「bollard」より vol.9 ~

ティッシュボックスは家の中で目に触れる機会も多いので、お気に入りのものだと何だかホッとする気がします。

パームの葉を細やかに編み込んだ、ソフトなティッシュボックスは、フタを開けてティッシュを箱(袋)ごと入れられる仕組みになっています。軽くて柔らかい素材なので、テーブルなどを拭く時にサッと片手で持ち上げられますし、家族から「ティッシュ取って~」なんて言われた時にケースごと手渡すのにも安心感がありますね。


三角形の編み目が特徴の「Kottan Basket」は、もともとインドのタミルナードゥ州の伝統的な儀式に使われていた特別なもの。


その編む技術は一時失われかけましたが、地元の非営利団体の活動により存続し、現在は農業に従事する地元の女性たちの副収入源となっています。作った方のサインのタグもついているんですよ!

「bollard」で紹介しているKottan Basketは、「Suno&Morisson(スノアンドモリソン)」の齋藤さんが現地に依頼し、オリジナルで制作してもらっているものです。


カラーは、ナチュラルと、今年の限定色のテラコッタ(バイカラー)。テラコッタの落ち着いた色味が本当に素敵に仕上がっています。齋藤さんが選ぶ色にはいつも心が踊ります。

年2回のみの入荷ですので、お早めにどうぞ。

 

オンラインショップはこちらから

←その他の「bollard」の記事はこちらから
←その他の「今日のひとしな」はこちらから

bollard/ボラ―ド(岡山)

岡山県玉野市築港1-10-6
TEL:0863-33-3286
営業時間:日・月・火 13:00~17:00
https://bollard.jp/
Instagram :「@bollardjp

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ