どんなシーンでも大活躍「BAG'n'NOUN(バッグンナウン)」のポーチ

今日のひとしな
2019.06.28

〜CDC(シーディーシー)より vol.28〜

 

web-kiji0004
 
 
厳選された素材を使い、すべて日本製にこだわって物作りを行う「NECESSARY or UNNECESSARY(ネセサリー オア アンネセサリー)」が手掛けるバックレーベル、「BAG'n'NOUN(バッグンナウン)」
 
「服屋が作るバッグ」をコンセプトに、何年先でも可愛いと思えるもの、そして使い勝手に優れる良質なバッグをリリースし続けています。
 
今回、ご紹介したいのは「X-PAKシリーズ」のポーチとミニポーチです。

X-PAKとは、ヨットの帆に使われるセイルクロスのノウハウを応用して開発された四層構造の素材のこと。規則的に並ぶダイヤ型の格子が抜群の存在感を発揮します。
 
 web-kiji0005
 
大きい方はシューズを入れたり、旅行先での着替えや水漏れが心配なものなどを収納できます。
 
web-kiji0001
 
たっぷりの収納力なので旅行の準備もこのポーチさえあれば簡単に出来ますよ。

web-kiji0002
 
小さい方はコスメや充電器など、旅行から日常まで使い方は多様です。
 
開閉はマジックテープ式。開口部のリングを引くだけなので、とても簡単です。

web-kiji0003 
 
ミリタリーカラーでかっこよくないですか?
 
とにかく丈夫なので、普段使いにお出かけに、アウトドアにとガンガン使ってみて下さい。きっとそのよさが分かるはずです。
 
男性への贈り物にもおすすめですよ。
 

←お店の紹介からはこちらから

←「CDC」のその他の記事はこちらから

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ