季節を問わずに使いやすい「au BEURRE de KARITÉ」のハンドクリーム

今日のひとしな
2020.01.20

~ 糸と樹より vol.20 ~

私にとってハンドクリームは年中欠かせないものです。冬はもちろん乾燥が気になり、夏は紫外線を浴びることで水分が奪われます。今までは洗い物など一つの家事が終われば、「次の作業もあるし……」と、ハンドクリームを塗ることをないがしろにしていました。一度塗れば、つけたては特に、水はもちろん紙類などは触りたくありません。せっかくつけたということもあるし、触るものに油分が付着してしまうことに、とても抵抗があります。

s001
このハンドクリームは、手にクリームを乗せた時に、体温でとろっと溶けていくような感触があり、そのまま伸ばしていくと、すっと肌に馴染むような感じ。なので、ベタつかずに保湿をすることができます。

s002さらに、さっぱりとしたグリーン系の爽やかな香りがとても気持ちよく、食事をする時にも気になりません。天然の美容効果で注目を浴びている「au BEURRE de KARITÉ(ブール・ドゥ・カリテ)」は、高品質な純度の高いシアバターを贅沢に使っています。

シアバターとは、シアの木(カリテ)の実の種から採れる植物油脂。毎日使うものだからこそ、肌に負担をかけない天然の力をと、無駄なものを入れずに素肌に穏やかな潤いを与えてくれます。

s003
パッケージは、ホワイトをベースにストライプとゴールドを合わせた、清潔感のあるデザイン。持ち歩く時にもちょうどいいサイズ感で、素敵な見た目に気持ちも上がります。贈り物にもちょうどいい使用感とデザインですよ。

→その他の「糸と樹」の記事はこちらから
→その他の「今日のひとしな」の記事はこちらから

糸と樹

広島市中区本川町2-5-12 鳥越ビル4階
TEL:082-291-1007
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜
http://itotoki.com/index.html
Instagram「@itotoki.hiroshima

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ