香りを選び抜く楽しさ「APOTHEKE FRAGRANCE」のディフューザー

今日のひとしな
2020.07.02

~ 「sauk」より vol.2 ~

本日ご紹介させていただくのは、千葉県千葉市内の自社工場で商品の調合、生産、パッケージングまですべての工程をハンドメイドで行うフレグランスブランド、「APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケ フレグランス)」のディフューザーです。
 
 
とにかく香りの種類が多く、また、ハイクオリティ。いわゆる‟わかりやすい”香りではなく、テーマやイメージに合わせて調合された複雑な香りなので、数ある香りの中から好みのものを選び抜く楽しさも味わえます。初めて出会う香りがほとんどなので、ぐっとくる香りが見つかると、「やっと会えたね……」という気持ちになります(笑)。加えてデザインも格好良いのでインテリアとしても楽しめますよ~。
 
 
こちらのディフューザーは、遮光瓶に入ったオイルをラタンスティックが吸い上げ、空間に香りを広げてくれます。スティックの本数で香りに強弱をつけられるので、空間の広さや香り方の好みに合わせた使い方が可能です。そしてなんと、使用目安期間は約5~6か月と、驚くべきコストパフォーマンス!(ちなみにわたしはスティック4本使用で約8か月以上も持ちました!)。
 
 
「APOTHEKE FRAGRANCE」はこの他にもキャンドルやアロマオイルなどが取り揃えられているのですが、どのプロダクトもおすすめです。
 
当店でお取り扱いさせていただいているものは全て私自身も愛用しておりますので、使用方法や香りについてなど、是非お気軽にご相談くださいませ。
 

オンラインショップはこちらから

←その他の「sauk」の記事はこちらから

sauk(ソーク)

千葉県佐倉市鏑木町405-7
電話:043-481-0778
営業時間:営業時間 10:00~16:00
定休日:水曜
https://sauk.official.ec/
instagram:@sauk_official@sakurai_sauk 

 

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ