ドイツの老舗が手掛ける「KOST KAMM(コストカム)」のヘアブラシ

今日のひとしな
2020.07.19

~ 「sauk」より vol.19 ~

本日は「KOST KAMM(コストカム)」のヘアブラシのご紹介です。
 
 
「KOST KAMM」はドイツ南部の街、ウィンデルスバッハにて幾世代にも渡って櫛を作り続けているブランドです。様々なプロダクトがあるのですが、その中から、天然の木目の繊細な美しさが感じられ、シンプルながらも機能的なブラシをピックアップしました。
 
 
それぞれ形が違うはずなのに、どれを握っても手に馴染みが良いことに驚きます。また、使用感も期待以上で、物足りなさを感じません。程良い刺激で頭皮の血行を促し、髪にツヤをもたらしてくれるのです。

代々このブラシを作り続けている一族が住む、広大な敷地の森。そこに昔から生えている木を伐採し、四年という月日をかけて寝かせ、乾かして加工する……という丁寧なものづくりの背景のおかげで、ブラッシングをしても静電気が起きにくいというのもいいですよね。
 
外見の美しさだけでなく、道具としての機能性もしっかり兼ね備えているブラシです。
 
 

←その他の「sauk」の記事はこちらから

sauk(ソーク)

千葉県佐倉市鏑木町405-7
電話:043-481-0778
営業時間:営業時間 10:00~16:00
定休日:水曜
https://sauk.official.ec/
instagram:@sauk_official@sakurai_sauk

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ