贈りものにも喜ばれる「うつわteftef」の搔き落としの器

今日のひとしな
2020.07.21

~ 「sauk」より vol.21 ~

本日は「うつわteftef(うつわテフテフ)」、天野千香さんの器のご紹介です。
 
 
当店を長年支えてくださっている天野さんの器は、様々なシリーズがあるのでいつも楽しませていただいております。ご本人の可愛らしく穏やかなお人柄のように、心を和ませてくれる器。また、つるっとしているので洗いやすく、丈夫なところもわたしは気に入っています。
 
 
天野さんといえば、の‟搔き落とし”(陶磁器の表面を削り、異なる色を出して模様にする技法)の器。手仕事ってすごい、と思わずにはいられません。白釉だったり、アメ釉だったり、釉薬によってガラっと変わる雰囲気もまた。

デザイン性があるので普段使いにはもちろん、贈り物としてもお選びいただくことが多いです。「飾るのもいいけれど、やっぱり器は日常の中で使ってもらいたい」というご本人の思いの通り、使いやすさを兼ね備えた天野さんの楽しい器を是非食卓に。
 

←その他の「sauk」の記事はこちらから

sauk(ソーク)

千葉県佐倉市鏑木町405-7
電話:043-481-0778
営業時間:営業時間 10:00~16:00
定休日:水曜
https://sauk.official.ec/
instagram:@sauk_official@sakurai_sauk

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ