植物の香りでホッとひと息、使い心地も抜群な「Float」のコスメ

今日のひとしな
2021.09.21

~「SABI」より vol.21 ~

アロマセラピストの牧野秀美さんがディレクターを務める、「Float(フロート)」。天然精油にこだわったナチュラルコスメのブランドです。



自然療法の一環として、マタニティーや不妊外来、女性外来の患者さんを見てこられた牧野さんだからこその視点で、「植物の恵みである精油をもっと安全に、もっと身近に、もっと取り入れやすく、日々使いやすい形で提案したい」という思いから、2011年より香りのアイテムを企画されました。

私自身は春に毎年肌のトラブルがあるくらいなのですが、やはり日々使うものですし、体に直接塗るものなので、使用されている成分は気になりますよね。

「Float」のアイテムで初めて使ったのは、ハンドクリームと石鹸だったと思います。パッケージに惹かれて手に取りましたが、優しい使い心地と何より香りがとてもよく、人工香料でない本物の植物から採れる自然の香りに癒されました。

香りの効果は、年齢を重ねるにつれて、その重要性を感じます。疲れている時、寝る時、イライラしている時、リラックスしたい時。一日に何度も香りに救われます。以前はお風呂に入るときに、「バスソルトは何にしよう?」とか、出かける時に少し香りをつけたりくらいでしたが、今はもうアロマはお守りみたいな、なくてはならない大切なものになりました。

「Float」のアイテムはどれを使っても使い心地が最高。容器を開けた瞬間に香るアロマに癒され、使い心地でまた癒される。自分をいたわる時間と向き合うのも、大人の女性にとっては大切なひと時ですよね。そのひと時に大きな役割を担ってくれるのが、「Float」のアイテムです。

最近リニューアルされたリップスティックは、「orenge sweet×grape fruit」と「geranium×peppermint×lemon」の2種類ありますが、伸びが良くで瑞々しく、マスクの下につけることを想定して作られた香りだそうですが、とってもいい! 

そして「musk mist」は、マスクにシュッとひと吹きをすると、気分が一新される爽やかな香りで、花粉症の時にもオススメなひとしなですよ。

どの商品もおすすめなのですが、乾燥してくるこれからの季節には欠かせないアイテムがたくさん揃っています。「SABI」にサンプルがありますので、ご自身に合った好みの香りを見つけてみてくださいね。

 

オンラインストアはこちらから

→その他の「SABI」の記事はこちらから
→その他の「今日のひとしな」の記事はこちらから

SABI

住所:群馬県高崎市通町60
TEL:027-325-0225
営業時間:12:00~17:00
定休日:火曜、水曜
http://sabi-web.com/
instagram:@sabiphoto

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ