『暮らしのおへそ Vol.28』本日発売です!

編集ブログ
2019.08.23

こんにちは編集部の木村です。

少し秋の気配がしてきた今日この頃、いかがおすごしでしょうか?

 

さて、『暮らしのおへそ Vol.28が本日発売になりました!

今号はいつもの30日より1週間ほど早い823日発売です。

webIMG_4477A

カバーはシックなアイロン。今年の夏は暑すぎてアイロンがけから遠ざかっていましたが、

暑さが少し和らぐと、シャツにピシッとアイロンをかけたくなってきますね。

 

三日坊主を卒業するためのおへそ

ヘアメイクアップアーティスト藤原美智子さん

webfujiwaramichikosanA

気になる巻頭は、藤原美智子さんが登場!

静岡県下田のご自宅の豊かな暮らしぶりや、藤原さんが大人になって新しく始めた様々なチャレンジについてうかがいました。

 

再起動のおへそ 

「フルーツ オブ ライフ」主宰 大橋利枝子さん

webAAA_ohashiA

50歳をすぎてから、新しくご自身のアパレルブランド「フルーツ オブ ライフ」を立ち上げた大橋利枝子さん。勇気を出して新しい一歩を踏み出した「再起動のおへそ」とは?

 

気ままなおへそ

料理家、カフェ店主 大川雅子さん

web_MG_ookawaA

青山のおいしいパンケーキハウス「APOC」店主の大川雅子さんは、どんなときも心軽やかでいるための「気ままなおへそ」を語ってくださいました。

 

スペシャリスト3人が教える朝食のおへそ

web_MG_panA

今号の特別企画として、3食が全部パンというほどパンを愛する「パンラボ」の池田浩明さんに参加していただき、朝食のおへそをリポートしていただきました。おいしいパンの焼き方や、あんな食べ方、こんな食べ方も大公開!

 

ただ、いる、おへそ  

臨床心理士 東畑開人さん

webL1120395A

沖縄のデイケアを舞台に、臨床心理士の現場での葛藤を描いた話題の学術書『居るのはつらいよ』の著者、
臨床心理士の東畑開人さんに「ただ、いる、だけの価値」についてじっくりと聞きました。

 

そのほかにも、個性豊かで魅力たっぷりの「おへそ」の持ち主が登場しています。

明日を少し楽しくする『暮らしのおへそ Vol.28』ぜひお手に取ってみてくださいね!

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ