まるでイギリスの蚤の市のような「D+E MARKET」各店と「伊勢丹」のコラボイベントが開催です

【金曜更新】おでかけ&お買いもの情報
2020.03.20


昨年3月から1年を通し、伊勢丹新宿店本館 4Fで展開されてきた「D+E MARKET(D+E マーケット)」と伊勢丹のコラボレーション企画『D+E MARKET TOKYO in ISETAN』がついに今月でフィナーレを迎えます。

そこで「D+E MARKET」各店と伊勢丹、そして縁のあるブランドも加わったスペシャルな “春のマーケット” が開催されます。まるでイギリスの蚤の市のような雰囲気で、暮らしの雑貨に洋服やジュエリー、音楽やお花、お菓子まで日々の暮らしがもっと豊かになるアイテムが大集合しますよ。

「D+E MARKET」といえば、昨年 伊勢丹新宿店で開催された『大人になったら、着たい服』のお買い物イベント<大人のこれから>にも出店していただいたセレクトショップ。「D+E MARKET」の社員食堂でもある「DENQUINA TO GO(デンキ―ナ トゥゴー)」もイベントでは大人気だったそう。今回のマーケットでは「エスキーナ」が焙煎するコーヒー豆や、「Uf-fu(ウーフ)」のオリジナルブレンドティーが登場しますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。


また『ナチュリラ』でも人気の「TOUJOURS(トゥジュー)」や「Vlas Blomme(ヴラスブラム)」など、「D+E MARKET」各店と伊勢丹新宿店にご縁のあるファッション、ジュエリーブランドも参加。
2016年から「D+E MARKET」と一緒にお菓子教室を開催してきたという菓子研究科・長田佳子さん主宰「foodremedies」のお菓子も並ぶそうです(28日のみ)。

その他にもたくさんのブランドやショップが参加する「D+E MARKET ISETAN」。不安な状況が続くこの頃ですが、気分転換も兼ね足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

<D+E MARKET ISETAN>

会期:2020年3月25日(水)~31日(火)
時間:11:00~19:00(土、日は通常営業 10:00~20:00)
会場:伊勢丹新宿店本館 4F = ザ・ステージ#4

~「D+E MARKET」各店~
■D+E MARKET ASHIYA Cont’d
ストーリーのあるヴィンテージアイテムをセレクト。今回は白い食器やアンティークジュエリーを出品。
■D+E REVIVAL
ヨーロッパで買い付けたヴィンテージ家具と雑貨がぎっしりと詰まったウェアハウスのような壮大なショップ。椅子や雑貨、小さな家具を出品します。
■FLUFFY AND TENDERLY(リネン)
カーテンやインテリアのためのロールリネン、ヴィンテージ・リネン、そしてヨーロッパのメルスリーなど布に関連するものをセレクト。
■WATSON(パーツ)
ヴィンテージ・パーツやミリタリーグッズ、ワークアイテムをそろえる。
■Vintage Heaven(食器)
ロンドンのコロンビア・ロードにある食器のセレクトショップ。
■DENQUINA TO GO(カフェ)
社員食堂からスタートした、みんなが集える街のカフェ。今回は「エスキーナ」焙煎のコーヒー豆、「Uf-fu」のオリジナルブレンドティーなどを販売。

~マーケット参加ブランド~
ファッション、ジュエリー
■MAISON RUBUS.
20世紀始めのレースや宝石が持つ品質と気品を現在に生かし、手仕事による繊細な細工、甘やかな曲線と、意志を感じさせる凛とした佇まいを持ってつくられる、大人の女性のためのジュエリーブランドです。
■Tabrik
オリジナル素材を中心とし、古い時代のパーツや現代の美しい手仕事を織り交ぜたものづくりを続け、今年で20年。今回は、藍染や渋木染め、ミロバラン染めなど、一枚ごとに表情の違う染のアイテムを豊富にセレクトしています。
■TOUJOURS
ブランド名は、フランス語で「日常」という意味。いつの時代も変わらない普遍的なスタンダードとモードの今日的な解釈をバランスよく、厳選した天然素材、身に付けたときの心地良さを大切にした、日々の暮らしを楽しむためのファッションとしての物づくりをしています。
■Vlas Blomme
フラマン語で「リネンの花」という意味。リネン産業の中心地として栄えてきたベルギーKortrijk(コルトレイク)のリネンを使用し、洗いざらしの生地が心地よい、リラクシングベースなスタイルです。ナチュラルな中にスタイリッシュなモードを展開しています。

音楽
■resonance music
音楽を橋渡しにし、人と人をつなげて“共鳴”させていく音楽レーベル。山梨のワイナリー『BEAU PAYSAGE』のCD BOOKなどを制作しています。


■komawakako(生花は3/28のみ)
D+E MARKET TOKYOで「a day 花とお菓子」として、月に一度フラワーショップを開催。ハーブや実物をふんだんに使ったアレンジやドライフラワーのブーケなど日々の暮らしに溶け込む花を提案しています。

お菓子
■foodremedies(3/28のみ)
菓子研究家・長田佳子さん主宰。旬のフルーツやハーブ、スパイスを使って、砂糖の量を減らし、体にできるだけ負担が少なく、食べて癒すことができるお菓子をつくる。2016年からD+E MARKETと共同のお菓子教室も開催。

 

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ