それぞれ魅力が光るアパレルブランドの布マスクをご紹介します

【金曜更新】おでかけ&お買いもの情報
2020.04.24

新型コロナウイルス感染症の影響でマスクが手に入りにくいこの頃。手作りマスクを作っている方も多いかと思いますが、ミシンがなかったり材料自体が手に入らなかったり……、そんな方もいらっしゃいますよね。 今回の「おでかけ&お買いもの情報」ではアパレルブランドから発売されている布マスクをご紹介します。綿素材やリネン、無地に柄もの、各ブランドの特徴をぜひチェックしてみてくださいね。

***************

<ネストローブ>


昭和25年創業の国内自社工場で1つ1つ丁寧に作られるリネンアイテムが人気の「nest Robe(ネストローブ)」からは、サラリつけ心地の良いリネン100%のマスクが発売。速乾性にすぐれ、通気性もよく眼鏡も曇りませんよ。清潔感のあるオフホワイトに、素材を生かした生成りの2色展開で、シンプルなデザインには “nest Robe” のさり気ないワンポイントが。大人用のL、Mサイズにキッズ用のS、XSサイズも展開されているので、ご家族みなさんで使えますよ。公式ブログにはリネンマスクのお手入れ方法も紹介されています。

購入はコチラから

価格:L、M 1,500円+税/S、XS 1,200円+税
生産国:日本
素材:表 麻100%、裏 麻100%
サイズ:
L(タテ:約9.2cm~14.6cm × ヨコ:約19.5cm)
M(タテ:約9cm~14.2cm × ヨコ:約18.5cm)
S(タテ:約7.6cm~11.7cm × ヨコ:約14.8cm)
XS(タテ:約7.3cm~10cm × ヨコ:約12.5cm)

 

<アオ>


「ao daikanyama(アオ代官山)」が作った8重ガーゼのマスク。ガーゼ服のファクトリーブランドならではの柔らかなつけ心地はノンストレス。 ゴム製の耳紐を調節すればお子さんでも使えるようになっていますよ。5枚1セットで1,500円というリーズナブルさも魅力です。

購入はコチラから

価格:1,500円+税(5枚1セット)
生産国:日本
素材:本体 綿100%、耳紐 別素材
サイズ:タテ 約10.7cm × ヨコ 約15.7cm

 

<ポルテ デ ブトン>


シンプルなデザインの中に遊び心が見え隠れする物づくりを大切にしているブランド「Porter des boutons(ポルテ デ ブトン)」のオリジナルマスクは、太めのプリーツ型で顎までしっかりカバーしてくれます。表地にはリバティプリントが可愛らしく、気分をパッと明るくしてくれそうですね。裏地にはダブルガーゼを使用し、通気性がよくふんわり優しいつけ心地です。キッズサイズもあるのでお子さんとのお揃いコーデも楽しめそう。

購入はコチラから

価格:おとな用 1,300円+税/こども用 1,200円+税
生産国:日本
素材:表 綿100%、裏 綿100%
サイズ:
おとな用(タテ:約10cm~16cm × ヨコ:約17cm)
こども用(タテ:約7.5cm~13.5cm × ヨコ:約13cm)

 

<ジョンブル>


岡山県・児島のジーンズブランド「Johnbull(ジョンブル)」からはメイドインジャパンのオリジナルウォッシャブルマスクセットが登場。無地のタイプ・柄のタイプと豊富なラインナップ。コーディネートのアクセントにもなるファッションマスクとして2カラーがセットになっています。表地・裏地ともに天然繊維100%の素材を使用しており、布製のマスクケースも付いているので、はずした際も安心して持ち歩きできますよ。

購入はコチラから

価格:2,100円+税(2枚セット)
原産国:日本
素材:表 綿100%、裏 綿100%ガーゼ素材
サイズ:タテ 15.5cm × ヨコ 22cm

 

その他詳しい製品情報は各ブランドの公式サイトをご確認ください。まだまだ落ち着かない時期が続きますが、お気に入りのマスクで少しでも楽しく過ごしたいですね。

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ