【本と野菜があるお店・京都の「本と野菜OyOy」から⑨】〜『自炊。何にしようか』について

2021.04.06

こんにちは。OyOyの佐藤です。

京都はもう桜がだいぶ散ってしまい葉桜になってきています。今年は春がほんとうに早かったですね。

4月に入り、ひとり暮らしの新生活を過ごされている方も多いかと思います。新しい土地、新しい職場…なかなか、落ち着かない日々ですよね。そんな時こそ、しっかり食べてほしいな、と思います。

しっかり、というのは、何品も作って食卓に並べるということではありません。ごはんを炊いて、おかずも作らなきゃ、と思うと、それだけで億劫だし、疲れが倍増。好きな野菜をフライパンに並べて、オイルをかけて、ほったらかしで焦げめがつくまで焼き、塩こしょうをパラパラ。あとは、まとめて炊いて、小分け冷凍しておいたごはんをチンするだけ

これだけでいいと思うのです。好きなものを楽しく、おいしく食べるのがいちばんですから。

今日、ご紹介するのは、高山なおみさんの『自炊。何にしようか』です。

『自炊。何にしようか』(朝日新聞出版)高山なおみ・著               ラップで小分けしたご飯は、一人暮らしの必須アイテムですよね。でも、まさか表紙になるとは!

 

高山なおみさんは、初めての地で、数年前からひとり暮らしを始められました。坂道を下りて買い物に行き、自分のための食材を選び、食材と向き合って自分のためのごはんを作る。その中で生まれたごはんの工夫がこの本に収められています。

日々の普通の営みの中で、温度や風の強さや海の色・旬の移り変わりを身体で感じ、味わい愉しむ。

なにかと忙しい毎日だからこそ、大切にしたいことがいっぱいの一冊です。

ひとり暮らしを始めた方にも、自分のごはんを大切にしたいな、と思い始めた方にも手に取っていただきたいと思います。

 

 

家の桜ももう終わりました。

京都・松ヶ崎の疎水。毎年見事に咲きます。

 

【本と野菜があるお店・京都の「本と野菜OyOy」から⑧】〜菜の花についてはこちら

 

 

本と野菜OyOy

京都市中京区烏丸通姉⼩路下ル場之町586-2

京都市営地下鉄「烏丸御池」駅直結 新⾵館1階

営業時間 11:00〜22:00

TEL 075-744-1727

 

佐藤由香子(さとう・ゆかこ)

京都「本と野菜OyOy」にて本の選書・売り場作り、運営を担当。
子供の頃から本はもちろん料理書が好きで、編集・メーカー企画販促・
カフェ・雑貨店・書店などで勤務。ずっと本と食に関する仕事に携わる。
大阪府出身で大阪と京都を行ったり来たり。
社会人と大学生の息子ふたりと三人暮らし+ねこ。

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ