新しい定番であり続けるシャツとワンピース

おしゃれさんコーディネート
2020.07.31

←4日目はこちらから


こんにちは。東京・吉祥寺セレクトショップ「TONE(トーン)」です。最終日の本日は、「ゴーシュ」の新作シャツとワンピース。新作といっても定番に近い存在のアイテムとして、「ゴーシュ」オリジナルの新しいテキスタイルでその都度生まれ変わってリリースされるもの。


少し掘り下げると素材が違うだけなのではなくて、身幅や袖幅、着丈などシーズン毎に繊細な微調整がなされていることがほとんどです。そこにはデザイナーである泉夫妻がそのシーズンに表現したいスタイルが丁寧に落とし込まれているのだと感じます。


コットンに少しウールがブレンドされたツイル素材。製品洗いが施され、とてもふっくら柔らかい着用感です。ニュアンスカラーを生み出すスペシャリストでもあるゴーシュですが、「TONE(トーン)」ではこちらのブラウスに関してはホワイト、ライトブルー、チャコールグレーを。ワンピースはホワイトを除いた2色をお取扱いいたします。


クルーネックのシルエットや開き具合が絶妙で、何度着ても安定の好バランスに唸ってしまう私たち。同感して下さるファンの方も多いのではないでしょうか。


タックイン・アウト、どちらにも着こなしやすい着丈です。ボトムスとの相性やお好みでスタイリングして下さいね。


もうひとアイテムは同素材のワンピース。こちらは毎シーズンリリースされるわけではありません。過去数回出会っている名作で、カジュアルドレスでありながらシルエットが本当に美しく、ただならぬオーラを感じさせるひと品なのです。



温かみが強い素材ではないので、晩夏にはフロントボタンを開けてラフに着こなすのはいかがでしょうか。


秋が深まってきてからはカーディガンなどをプラスしてみて下さいね。


どんなタイプの羽織りものも合いやすい襟元ですが、今回は昨年もご紹介した「comm.arch.(コム・アーチ)」のキッドモヘアカーディガンを合わせてみました。今季も上質な糸の美しい彩りが素敵なモヘアシリーズが10月に入荷予定です。


こちらでご紹介したシャツとワンピースの入荷は8月中旬前後を予定しています。定番アイテムにも繊細な感性で新しいエネルギーを注ぎ込む「ゴーシュ」。次の季節のコレクションもどうぞお楽しみになさってください。


明日から8月ですね。まずは何より心と身体を大事に、元気を保って夏を乗り切りましょう。5日間お付き合いくださりどうもありがとうございました!

mode:長谷川 宏美/157cm 7号サイズ  佐々木 絵美/160cm 9号サイズ
photo&text:山本 恵子


「ゴーシュ」
コットンウールビエラノーカラープルオーバー \23,100
コットンウールビエラプルオーバーワンピース \41,800

その他 コーディネイトアイテム
製品染めタックプリーツスカート 「pub(ピューブ)」\28,600
ハンモックバッグミニ 「pips(ピップス)」\7,700
モヘアVネックカーディガン「comm.arch(コム・アーチ)」 \31,900
ショルダーバッグ「vin (ヴィン)」\42,900
その他小物 私物

→その他の「TONE(トーン)」の着こなしはこちらから

TONE (トーン)

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-2 1F
tel:0422-23-2594
open:11:00~19:00 水曜定休
hp:http://tune-inc.com/
online shop:https://shop.tune-inc.com/
instagram:@tone_kichijyoji 

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ