【変わるおしゃれ 変わらないおしゃれ】山田初美さん ファッションディレクター Vol.2

大人になったら、着たい服
2020.07.21

←Vol.1はこちらから

自然も、美しい人も、
ものも。たくさん見て、
触れることが
おしゃれを磨く一歩に


そんな華々しいキャリアにもかかわらず、ご自身で選ぶ服は、意外やいたってシンプル。

「素材がよく、シンプルだけど作り手の思いを感じられるものが好きですね。自分と調和が取れる服を着ると心地よく過ごせる気がします」


仕事も人生も、エイッと舵を切るよりも、熟した実がポトリと落ちるように、自然のままに。50代後半の結婚を機にクロゼットを見直し。「タイムレス」をテーマに、歳を重ねても着られるものに整えました。


そのときの気分に寄り添うものを。そんな山田さんの肩の力が抜けた装いを見ていると、「自分らしさ」を濁らせないように磨き続けていれば、「いいもの」を受け取れるのだと、信じられる気がしてきます。


photo:枦木 功(nomadica) text:一田憲子


どこの洋服? など、もっと詳しい内容は、ただいま発売中の
『大人になったら、着たい服 2020 春夏』でご紹介しています。
ご覧になってみてくださいね。

Amazon 
楽天ブックス 


→その他の『大人になったら、着たい服』の記事はこちら

Profile

山田初美

Hatsumi Yamada

1959年北海道生まれ。サンエー・インターナショナル(現TSIホールディングス)で25年間、ブランディングとPRを担当。音楽、アーティスト、ファッションを組み合わせた斬新な企画を多数手がける。退社後はSmile Inc.の代表としてファッションディレクターに。56歳で結婚以来、少しスローにアウトドアライフを楽しんでいる。

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ