『新大人の普段着 春~秋編』より 金子敦子さんのおしゃれの研究発表 夏編Vol.2

金子敦子さん『新大人の普段着 春~秋編』
2020.07.28

大人にとって、薄着になる夏のおしゃれは悩みの種。
金子敦子さんが持ち前の探究心を発揮して、丈や形、バランスを研究。
夏が楽しくなるおしゃれのコツを発表します!

←Vol.1はこちらから

スカート丈は88cmだと
女性らしさアップ

第一弾の『新大人の普段着』を出したころのマイルールは「スカートは80cm以上」でした。2年後の今はワンピース同様、スカートもスタイリッシュなマキシ丈がしっくりきます。そして同じく足首が見えることにこだわると、160cmの私にぴったりの丈は88cmということがわかりました。

私の定番はリネン素材のフレアスカート。最近はベーシックカラーがもの足りなくなって、気持ちが弾むラベンダー色や深みのあるオレンジ、ストライプなど色柄を楽しむようになりました。着慣れたアイテムも、少しずつ更新していけば飽きずに楽しめます。


オレンジに白を合わせて
クリーンな夏コーデに

深みのあるオレンジを夏に着るなら、トップスはすがすがしい白のノースリーブをオン。小物はオレンジと好相性のグレーをセレクトして。「オレンジはパーソナルカラーで私に合う色なのだそう。お店にあると手が伸びます」


ラベンダー色の甘さを
黒で引き締めて

ラベンダー色のスカートに黒のノースリーブを合わせてシックに。トップスと色を合わせたレザーサンダルはコーデのアクセントにもなる厚底。「ヒールでスタイルアップを叶えつつ、プラットフォームで歩きやすさも◎」


→Vol.3につづきます


photo:馬場わかな text:増田綾子

『新大人の普段着 春~秋編』より


←その他の金子敦子さんの記事はこちらから

Profile

金子敦子

Atsuko Kaneko

主婦。夫と娘との3人暮らし。看護師を経て日々の着こなしを自撮りで紹介するブログ『命短し恋せよ乙女★50代の毎日コーデ』をスタート。「あっこたん」の愛称で親しまれる人気ブロガーに。著書に『新 大人の普段着』(主婦と生活社)『お母さん、その服なんとかしよ!毒舌ムスメのファッションチェック』(飛鳥新社)がある。
https://plaza.rakuten.co.jp/avare
Instagram「@55akotan

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ