今ほしいのはラクに着られておしゃれな服 vol.3

大人になったら、着たい服
2021.01.06

「家で過ごす時間や近くへのお出かけが多い今、ラクチンな着心地だけど、格好よく着られるアイテムが特に重宝します」とスタイリスト・市井まゆさん。その絶妙なバランスを叶える選び方を教えてもらいました。

←vol.2はこちらから



<JUMP SUIT & JUMPER SKIRT>

実は使える
オールインワン&ジャンパースカート

意外に重ね着も楽しめて、ストレスがない着心地も叶える旬の2アイテム。難易度が高い……と尻込みせず、おうちで過ごす時間が増えた今だからこそ、“新しいおしゃれ”を取り入れてみませんか?

ジャージー素材の心地よさと
機能性を備えた実力派

ストレッチ性のある生地に加え、後ろ身頃にスリットが入っていて簡単に脱ぎ着できることで、ストレスフリーな着用感を実現。裾に向かって絞られたボトム部分のおかげで、格好よく決まる一枚。「全体的にゆったりしたシルエットなので、小物に黒を配してキリッと引き締めました」。

「コグ ザビッグスモーク」ジャンプスーツ¥48,000、同コート¥69,000 /ともにパサージュ バッグ¥12,000 /クリード 靴¥10,000 /バーニッシュ

 

風合いのあるネル素材で
大人のワークテイストに

存在感のある一枚も、白ならトライしやすい。辛口コートとブラウンの小物をつなげてアクセントに。

オールインワン¥64,000 /トゥジュー 代官山ストア 「サイベーシックス」コート¥140,000 /マスターピースショールーム 「ジョン スメドレー」タートルニット¥36,000 /リーミルズ エージェンシー 帽子¥6,500/アンフィル 「ザッツ」バッグ¥36,000/ガスヴァーナ 「45R」ブーツ¥80,000/フォーティファイブアールピーエムスタジオ

 

リネンの風合いで甘すぎず
大人かわいいさじ加減

ゆったりめの着心地ながら、深いⅤあきですっきりした印象。レトロな雰囲気にモノトーンで洗練を。「ニットは旬の焦げ茶でぬくもりを添えました。足元はローファーを合わせ、かわいさも」。

ジャンパースカート¥36,000、ソックス¥3,500 /ともにヴラスブラム 目黒店 「フランネルソル」ニット¥30,000/ブルーム&ブランチ青山 「オルネ」ネックレス¥45,000 /プレインピープル青山 ローファー¥32,000 /リーガル シュー&カンパニー

 

しなやかな黒を主役に
重ね着もシックにまとめて

落ち感のある縦長シルエットのジャンパースカート。生地は綿とポリエステルの混紡で、インにタートル、上にケープを重ねてもすっきり。シックな黒×白でシンプルにまとめ、チェックのバッグを仕上げに。

ジャンパースカート¥29,000 /ヌーイ ケープ¥19,800/ル・ピボット 「ジョン スメドレー」タートルニット¥31,000 /リーミルズ エージェンシー 「ブレディ」バッグ¥26,800/ビショップ ブーツ¥37,000 /プレインピープル青山

 

→vol.4に続きます

photo:花田 梢 styling:市井まゆ


『大人になったら、着たい服 '20-'21 秋冬』では、ほかにも秋冬のおしゃれのヒントをたくさんご紹介しています。ぜひご覧になってみてくださいね。

Amazon 
楽天ブックス 


→その他の『大人になったら、着たい服』の記事はこちら

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ