今ほしいのはラクに着られておしゃれな服 vol.4

大人になったら、着たい服
2021.01.07

「家で過ごす時間や近くへのお出かけが多い今、ラクチンな着心地だけど、格好よく着られるアイテムが特に重宝します」とスタイリスト・市井まゆさん。その絶妙なバランスを叶える選び方を教えてもらいました。

←vol.3はこちらから



<PONCHO & VEST>

あったかおしゃれな
ポンチョ&ベスト

昨年から人気が続くポンチョ&ベストは一枚プラスすると手持ちアイテムが新鮮な着こなしに。「上からアウターを着ても袖まわりがもたつきません。ちょっぴりおしゃれ度も上がり、思わず心がときめきます」

ポンチョを重ねれば
白シャツもモードな表情に

タートルネックの黒いポンチョを重ね、白シャツ×パンツにリズムをつけて。「あえてカッチリしたチェスターコートをはおると、さりげなくモード感が漂います」。

「ミズイロインド」ポンチョ¥11,000/マーコート 「ハンドルームウィメンズ」コート¥120,000 /エブリマン 「ヤエカ ライト」シャツ¥24,000/ヤエカ 「コグ ザビッグスモーク」パンツ¥38,000/パサージュ 「ミミ」バッグ¥50,000 /ビショップ ソックス¥3,500 / ヴラスブラム 目黒店 「ヴィエイユ」靴¥24,000 /ハオス

 

ジャケットの上に重ねて
ストールがわりにも

防寒にもお役立ちの、ほどよい厚み。深みのある茶色が魅力。

「45R」ポンチョ¥26,000 /フォーティファイブアールピーエムスタジオ 「ヤエカ ライト」ジャケット¥82,000 /ヤエカ シャツ¥29,000 /スズキ タカユキ

 

大人のスクールテイストは
ひねりを効かせて

ほんのりかわいい学生風のニットベスト。シャツと合わせるときは、タートルネックを中に着て大人っぽくまとめるのがポイント。

ベスト¥56,000、シャツ¥39,000、タートルカットソー¥19,000 /すべてトゥジュー 代官山ストア

 

技ありのデザインで
ワンピースがちょっと小粋に

サイドが大きくあいたデザインにより横から白がのぞき、抜け感も。ワンピースの新しい着こなしを楽しめる。

「ミズイロインド」ベスト¥11,000 /マーコート 「サイ」ワンピース¥50,000 /マスターピースショールーム

 

photo:花田 梢 styling:市井まゆ


『大人になったら、着たい服 '20-'21 秋冬』では、ほかにも秋冬のおしゃれのヒントをたくさんご紹介しています。ぜひご覧になってみてくださいね。

Amazon 
楽天ブックス 


→その他の『大人になったら、着たい服』の記事はこちら

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ