コンプレックスから「さようなら」できるパンツ

おしゃれさんコーディネート
2021.01.07

下半身にコンプレックスを抱えている私は、「パンツをカッコよくはけない……パンツは合うものがない……」と、スカート派の人生でしたが、以前にそんな私を救ってくれた「リピートパンツ」をご紹介いたしました。補正が効いたようにスッとはきやすい「リピートパンツ」は、店頭でも同じようにパンツが苦手だったお客様にも喜んでいただけています。はきまわせるパンツができて、苦手意識がどんなに和らいだことでしょう。

そしてまた一つ、気持ちを後押ししてくれるようなパンツに出会えました。「サンパティパンツ」っていいます。


スカートの雰囲気もある「サンパティパンツ」は、スカート派さんにもパンツ派さんにも、どちらにも新鮮に感じてもらえるボトムです。


パンツコーデより柔らかな印象で、スカートコーデほど甘くない絶妙なシルエット。


そのシルエットは、コーディネートがしやすいようにと、適度な広がりと丈感が熟考されていて、トップスは短め丈でも長め丈でも色々なタイプで合わせやすくなっているから、ついつい着回してしまうはきやすさ。


*A
気になる体型のカバーもしっかりしてくれて、お腹やお尻、股上あたりも、本来持つデザインがちゃんと出てくれるから、私のように悩みを抱える方にも、とてもはきやすくて優しいパンツです。


*B
カットソーから、きちんとしたジャケットなどでも合わせられるので、コーディネートの幅も広いところも嬉しいポイント。


あるお客様に、「子供の行事に着ていきます」といってお買い上げいただいたのですが、黒でもかたい印象はないので、今の空気感にも合って普段着として使えるところも気に入ってくださいました。


ややとろみのある生地感なので、綺麗目のブラウスや小さなバッグを合わせると、それだけでもよそ行き顔になってくれるので、いざという時には心強いボトムになりそうです。


丈は足元コーディネートがしやすい長さなので、思い切ってデザインの効いたソックスも合わせてみたり。お気に入りの柄のソックスを合わせるなら、デザインがよく見えるワンストラップシューズが相性抜群。


いつの間にか体型のコンプレックスも忘れて、洋服自身を純粋に楽しんで明るい気分に。一つ信頼できるものがあると、こんなにも気持ちが変わるって教えてくれた「サンパティパンツ」。四季折々、どんな洋服と合わせましょうか。今年、新しくクローゼットの定番ボトムに迎えたいパンツです。


「サンパティパンツ」のタイプ別コーディネートはYouTubeでご紹介しております。「おめかしコーデ」と「日常コーデ」ぜひご覧になってくださいね。

 

*A
「サンパティパンツ」 ¥33000+tax/soutiencollar
パフスリーブカットソー ¥15000+tax/360℃
シューズ ¥13000+tax/drogheria crivellini

*B
ボウタイつきブラウス ¥32000+tax/ANTIPAST
カゴバッグ ¥66000+tax/eb.a.gos

 

←その他の「マドリガル」の記事はこちらから
←その他の「おしゃれさんコーディネート」の記事はこちらから

madrigal(マドリガル)北店

大阪市北区西天満2-8-1 大江ビルヂング 1F
TEL:06-6361-0281 or 06-6312-4531
MAIL:kita@madrigal.jp
https://www.madrigal.jp/
ブログ https://www.madrigal.jp/days
インスタグラム「@madrigal_official」「@madrigal_online
オンラインストア https://www.madrigalyourline.jp/
メールマガジン登録 https://www.madrigalyourline.jp/p/newsletter/subscribe
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCjgDC3PpmKfuRUFhVEmFFYA

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ