サラリと纏いたい‟大人服”「HOUSE OF LOTUS」カフタンワンピース

今日のひとしな
2021.04.22

~「Taine」よりvol.22 ~

本日は、ワッシャー加工された薄手のコットンローン素材を使用した「HOUSE OF LOTUS(ハウス オブ ロータス)」のカフタンワンピースのご紹介です。

「HOUSE OF LOTUS」は、素敵な暮らしをされている桐島かれんさんがクリエイティブディレクターを務めているライフクラフトブランド。様々な国や文化を巡り、養われた美意識や哲学を「装う」「暮らす」「もてなす」の切り口から表現されています。

カフタンとは、元々はトルコの民族衣装だそう。

日除け効果のある長い着丈と長袖、胸元のスリットも特徴的なプルオーバードレスです。ゆったりとした筒形シルエット、裾のスリットで風通しが良く涼しく着れます。

胸元・後ろ首元の立体的なロータスモチーフの刺繍が手仕事のあたたかみや女性らしい華やかさを感じさせてくれます。同生地の刺繍なので、派手になり過ぎずに着やすいと思います。

デニムなどのカジュアルなボトムスとの組み合わせで、軽やかな印象に着こなしてみるのも。

体を締め付けないゆったりとしたデザインなので、リラックス出来ておうち時間にもお勧めです。私はよく太めのユルいパンツを合わせています。薄手の涼しいインナーパンツなども色々と出ていますので夏場はそういうのを履くのもいいですね。


カフタンワンピース ¥34,100(税込)

 

オンラインストアはこちらから

→その他の「Taine」の記事はこちらから
→その他の「今日のひとしな」の記事はこちらから

Taine

住所:石川県金沢市里見町12
TEL:076-264-0783
営業時間:12:00-19:00
定休日:火曜、水曜
https://www.taine-kanazawa.com/
instagram:@__taine

 

 

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ