仕事のときは脇役モード、オフの日は気分を上げて。切り替えを楽しむ 前沢祐子さん Vol.1

大人になったら、着たい服
2021.03.31


はき心地がよくて脚がきれいに見えるパンツや、シルエットが美しく凛とした佇まいのジャケットなど、体型の変化が気になる大人の女性を素敵に見せる「リュンヌ」の服。

デザイナーの前沢さんは、2015年、ちょうど50歳の年に、それまでのキャリアをスパッと捨て、一から出直す思いで「リュンヌ」を立ち上げました。


「50歳は、仕事のターニングポイントでした。そのころはフリーランスのデザイナーをしていたのですが、長く続けていた契約が打ち切られるといった経験も……。当時は落ち込みましたが、今思うとそれがなければ、『リュンヌ』は生まれていなかったのかもしれません」と、すがすがしい笑顔で語る前沢さん。

→Vol.2に続きます

photo:和田直美 text:新田幸子



もっと詳しい内容は、ただいま発売中の
『大人になったら、着たい服 2021 春夏』でご紹介しています。
ご覧になってみてくださいね。

Amazon 
楽天ブックス 


→その他の『大人になったら、着たい服』の記事はこちら

Profile

前沢祐子

Yuko Maezawa

26歳の時に単身パリに渡り、フランス語やオートクチュールについて学ぶ。帰国後は、フリーのデザイナーとして数々の国内有名ブランドで活躍。2015年に「リュンヌ」を立ち上げる。アトリエでのオーダーメイドも好評。
http://www.l-une.com/

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ