真夏でも抜群の心地よさ 「monbus」オリジナルリネンパンツ

今日のひとしな
2021.06.18

~「monbus」よりvol.18 ~

さらりとした心地よい肌触りが魅力のリネンパンツは、これからの夏服にぴったりです。

私自身、夏はリネンパンツしか履きませんが、コットンのハーフパンツよりも涼しいなと思っています。一度真夏にリネンパンツを履いてしまうと、もうコットン素材には戻れません。

形が良く履きやすく、動きやすく、裾がバサバサ気にならず、生地感がよく透けにくく、とにかく涼しい。これらを全て満たしたパンツが欲しいなと思って、自分たちで作ることにしました。

まずは生地探し。

リネン100%の生地はお値段が高いのと数が少ないので、安くていいものからすぐになくなります。真夏になると、雰囲気のいいリネンの生地はほぼ手に入りません。お買い求めやすくするためと、生地感は妥協できないため、生地倉庫にいき発掘作業です。奥の方は見えないため、生地の山を乗り越え掘りかえしていきます。毎年見つかる生地が変わるため、入荷の度に雰囲気が変わるのも楽しみの一つ。

縫製屋さんにサンプルを作ってもらい、何度も何度も試着、修正を繰り返し作った形。

おしり周りはゆったり、裾に向かって強めにテーパードをかけているので、太めのシルエットですが、すっきり見えます。老若男女、150cmの女性から170cmの男性まで履けるサイズ感もポイント。

暑い夏を乗り越える、日々手に取ってしまう涼しいリネンパンツ。

ぜひお試しいただきたいです。

(店主・山田)

オンラインショップはこちらから

←その他の「monbus」の記事はこちらから
←その他の「今日のひとしな」の記事はこちらから

monbus(モンバス)

長野県松本市大手2-2-26
TEL:0263-88-2932
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜
https://monbus-life.com/
Instagram「@monbus_life

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ