不思議な魅力にノックアウト!「ironari」のツリーコート

今日のひとしな
2019.01.22

~ CHANTILLY-2F より vol.22 ~


本日のご紹介は、
今季のチャレンジしたくなる服No.1
「ironari」のツリーコートです。

s-301
チャレンジというと少し大げさかもしれませんね。
でも、このコート、
他にはないとてもユニークなデザインなのです。

s-302
直線的なパターン使いで仕立てられた独創的な作りで、
正面は△(三角形)のように、
横から見ると燕尾のようなシルエット、
後ろから見るとセミロングのコート、
という3通りの見え方を持つ斬新なスタイル。
太めにデザインされたアームホールも存在感があり、
モードな雰囲気も感じさせます。

s-303
s-304
素材に使用した圧縮ウールは
カシミアをブレンドしたもので、
軽量でいて保温性にも優れた満足感のある素材です。
しっとりと身体に馴染み
包み込まれるような着心地も
天然繊維ならではの贅沢なものと言えますね。

高級感のある品格を感じさせる
光沢のあるフェイスには、
ずっと見ていても飽きない
不思議な魅力を感じるのです。

s-305
気に入ったモノを身につける
「選択」というアウトプットが
「満足感」というインプットを生み出し、
自分をさらに次の段階へと引き上げる。
気付けば身の回りのモノに
自分なりのこだわりを持ちはじめ、
それが少しずつ自分という人間を形作って
今の私がいます。
そのうち似たようなモノは買わなくなり、
似て非なるモノに次の可能性を感じて
未知なるモノを信じ、手を伸ばし
財布の紐を緩めてきました。

――チャレンジしているモノには、
こちらもチャレンジしたくなる――

そういう意味でいうと、「ironari」のツリーコートは
すごくチャレンジしている一着です。
全く媚びていない。

ですが、そのため正直言いますと、
着る時に少しだけ
スタイリングを悩むかもしれません(笑)。
だって、これまでにはないデザインゆえ、
慣れるまでの間しばらくは違和感がありますもの!
でも、そこが楽しい。それが、楽しい!
そんな風に一緒に思っていただけると、
とっても嬉しいです。

s-306
s-307


ironari 18aw collection


→お店の紹介はこちらから

CHANTILLY-2F(シャンティー ニーエフ)

福島県耶麻郡猪苗代町堅田入江村前704-3
TEL:0242-23-7764
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜
http://chantilly-2f.com/
Instagram「@chantilly2f

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ