大人のサロペットは、ほっこりと大人のバランスが大事

おしゃれさんコーディネート
2019.06.03

お久しぶりです。「HACHITEN(ハチテン)」の佐藤加奈子です。おしゃれさんコーディネート5日間特集で、6月3日から7日まで登場します。よろしかったらお付き合いくださいね。

見つけてきました『大人のサロペット』。ともすると、“ほっこり”になりがちなサロペット。ゆったり楽チンだから着たい。でもほっこりしちゃうからな……。そういったお客様の声を、店頭でよく耳にしていました。歳を重ねると、“ほっこりしすぎない”って、大切なポイントですよね。

1-1
私も35歳ごろから自分に似合う服について悩みだし、迷路に入り込み、48歳になって少しずつ答えがわかってきた気がします。えーっと、その答えはずばり、バランス! デザイン、素材、カラー、コーディネートする服、小物、髪型などで、“ほっこり”と“大人”のバランスを調整するんです。例えば、デザインが“ほっこり”なら、素材は“大人”っぽいものにして、色も黒、ネイビー、ブラウンなどのダークカラーを選んでみる、そんな感じです。

1-2
今回見つけてきた『大人のサロペット』。素材はモダール60%、麻25%、綿15%。トロミ感、落ち感、風合い、すべてが絶妙なバランスです。色は、大人の黒を選びました。

店頭で購入された方は20代から60代と幅広く、文字通り「大人のサロペット」。ちなみに、18歳になる私の娘にも似合っていたので、もちろん成人前でも大丈夫です……笑。

1-3
こんなにユルンユルンなのにスッキリ見えて、女性の味方です。

1-5
シンプルなTシャツに合わせるだけでもサマになります。

1-6
後ろのリボンで長さを調節できるのも、うれしいポイントです。

1-4
そして、このサロペットが面白いのは、胸当て部分のギャザーを調節することで前身の印象も変えられるところ。

1-7
バストが豊かな人は胸当て部分を狭く(写真下)、私のようなバストがこじんまりした人(笑)は広め(写真上)にすると似合いますよ。

1-8
ギャザーたっぷりのシャツを合わせても、“ほっこり”しない優れもの。着用モデルの“大人感”が足りない件については、目をつむってください……笑。

「大人のサロペット」:doux blue(ドゥーブルー)¥16,800+tax

 

モデル・文:佐藤加奈子
撮影:安達貴子

←その他の「HACHITEN(ハチテン)」の着こなしはこちらから

HACHITEN(ハチテン)

新潟県長岡市古正寺2-12
TEL :0258-27-5848
営業時間:12:00〜19:00
定休日:水、木、日曜
公式サイト:https://www.8eight.co.jp
オンラインショップ:https://hachiten.8eight.co.jp
インスタグラム「@hachiten_shop

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ