普段使いできるアート!「P.TWORKS&DESIGN」のバッグ

今日のひとしな
2019.06.03

〜CDC(シーディーシー)より vol.3〜

 
web-kiji0005

富山市街からちょっと外れた住宅街にその工房はあります。味のある看板が目印。
 
web-kiji0006

「ボロになっても愛おしいモノを作りたい!」という信念で、数々のカバンを生み出す釣谷氏。

帆布・ヌメ革・エステル帆布……など、無骨な素材を使用しながらも耐久性やその使いやすさは絶対。私も‟TOOL TRUCK”シリーズのトートバッグや‟PT柿渋SAC”など、いくつか愛用しています。もう何年も使っていますが、ちょうどいい感じに味わい深くなってきています。

経年変化を楽しむ、まるで古着のような世界観が「P.T WORKS & DESIGN(ピーティーワークス&デザイン)」にはあります。
 
web-kiji0004
 
 今季、当店「MaTiLDe」のオリジナルを作っていただきました。

ライトグレーとダークグレーの綿布に、釣谷氏自らペインティングを施してくださったもの。

生活を豊かにしてくれるアート作品のように、このバックも持つ人の心を少しうきうきとした気分にさせてくれるでしょう。

一つとして同じものはない、まさに‟アートバック”です。


←お店の紹介からはこちらから

←「CDC」のその他の記事はこちらから

 


CDC(シーディーシー)

http://www.cdcstores.com
オンラインショップ http://www.cdc-stores.com
Instagram「@cdcinc

 

matilde(マチルダ) 
ARTS&SCIENCE、YAECAなど人気ブランドのウェアが並ぶセレクトショップ。
富山県富山市東黒牧224-1
TEL:076-483-3265
営業時間:12:30~17:30
定休日:火~木曜
http://www.matilde.jp

 

dupon35(デュポン35)

世界中で買いつけた雑貨、ベーシックな定番ウェアのセレクトショップ。
富山県富山市東黒牧224-1
TEL:076-483-3264
営業時間:12:30~17:30
定休日:火~木曜

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ