香菜子さんの夏コーデ「セットアップを着まわして」

ナチュリラ
2019.08.12

「夏はシンプルなトップスと、シルエット違いのパンツが数本あれば乗り切れる!」という香菜子さん。ベーシックアイテム同士だから、どれとどれを組み合わせても大丈夫。大きく失敗する心配がありません。ただ、定番服の着まわしは、全体の印象がワンパターンになりがちなのが弱点です。

そこで香菜子さんが意識しているのが、ほんの少し冒険したアイテムをプラスすること。時にはふんわりスカートを、時には個性的な模様の入ったオーバーサイズのトップスを、そして時には、ゆるっとしたセットアップを!

1
「懐かしいサファリスーツのような雰囲気のセットアップを見つけたんです。普段着のアクセントになるシャリッとした素材感と、たっぷりしたシルエットが今年らしさを出してくれそうで、思い切ってトライしてみることにしました。今までにないタイプの服が一枚増えると、コーディネートを考える楽しさが倍増します」

2
セットアップのジャケットのみを使ったコーディネート。いつものコーディネートにはおるだけで、途端に大人の印象になります。レザーのサコッシュは、ジャケットの内側で斜めがけ。「Tシャツと同じ黒を選んでさりげなくチラ見せ、がポイントです」

3
こちらはパンツのみを使ったコーディネート。パンツのシャリ感と、ほのかな光沢が、Tシャツを合わせても上品さをキープできる秘密です。さらに、大人なストローハットとレースアップシューズで引き締めれば、砕けすぎない洗練された夏カジュアルが完成します。

「ナチュリラ vol.46」より
photo:加藤新作 text:福山雅美

←その他の香菜子さんの記事はこちらから

←その他の「ナチュリラ」の記事はこちらから

Profile

香菜子

kanako

モデル・イラストレーターとして活躍する傍ら、ホテル備品をイメージしたプロダクトブランド「ホテル ヴィルヘルムス」を主宰している。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ