上品なのに自由!な黒ジャケット

おしゃれさんコーディネート
2019.08.20

~「madrigal(マドリガル)」秋の着こなし~


きのうから毎日お届けしている、大阪のセレクトショップ「マドリガル」の「おしゃれさんコーディネート」。いまの時季、気になる秋物を5日連続ご紹介いただきます。2日目のテーマは、なにかと役立つ黒ジャケットです。


・・・・・・

“黒のジャケット"は、なぜ「定番で持っておいたほうがいい」とよく言われるのでしょうか。その理由は “不測の事態” にもしっかり役に立ってくれるから、やっぱりそう思います。

かたい席
お祝いの席
おくやみの席
仕事
行事
なんだかんだの式のつく日

no7
“いざ”や“突然”にそなえて、「とりあえず、あるといい」ではなくて、「ないと困ってしまうもの」、そんな大きな存在です。定番として活躍してくれるだけでなく、おめかしして出かけるときもコーディネートをクールに決めてくれるのがうれしいところ。そんな、オールマイティに活躍してくれる黒のジャケット、「ライブラリアン」ジャケットができました。ドレープの効いたやわらかいドレッシーなワンピースに合わせると、かたすぎず、ちょうどいいバランスになります。

「ライブラリアン」ジャケット ¥56,000 / soutiencollar
ドレープワンピース ¥64,000 / support surface

 

no6
「ライブラリアンジャケット」の名前の由来は、フランスの由緒ある図書館で働く図書館員(ライブラリアン)たち。制服である黒のシックなジャケットの下に、好きなインナーやボトムを合わせて、それぞれが個性あふれる着こなしをしているのだそう。そのイメージから、シックにもカジュアルにもフォーマルにも、さまざまに合わせられるジャケットを作りたいという思いから、生まれたアイテムです。この写真のように、メンズライクなパンツに色物のラフなTシャツを合わせるのも似合います。

「ライブラリアン」ジャケット ¥56,000 / soutiencollar
パンツ
¥25,000 / Ataraxia

それぞれ必要なシーンや着こなしたいイメージは違うのに、どの人の着こなしでも幅広く活躍してくれるのはなぜ? それには物作りの裏に、ちゃんと理由がありました。

no1
例えば、襟は少し大きくし、尖った形のピークドラペルで大人っぽい印象に。

no2
フロントボタンの位置は少し下げて、インナーがより映えるように。肩は小さく、でも動きやすいナチュラルショルダーです。

「ライブラリアン」ジャケット ¥56,000 / soutiencollar
ジャケットの中に着たシャツ ¥34,000 / Ataraxia
パンツ(リピートパンツ・サマータイム) ¥32,000 / support surface

 

no3
袖は折り上げやすいように、袖口のボタンを開けられる本切羽仕上げ。

no4
no9
生地は急なお呼ばれにも対応できるスリーシーズン仕様です。

no5
襟元のフラワーホールには、ライブラリアンの証であるバッジのかわりに、ピンブローチがあしらわれています。

no8
ボーダーとチノスカートの定番コーディネートも、黒いジャケットで、ほどよくかっちり。上品で大人なイメージにもかかわらず、自由な着こなしを楽しめる黒ジャケットは、実際に着てみると、その人らしさが溢れます。

「ライブラリアン」ジャケット ¥56,000 / soutiencollar
ボーダーカットソー「デミ」
¥19,000 / Ataraxia
ギャルソンチノ巻きスカート ¥28000 / Ataraxia


「ライブラリアン」ジャケットは、ただいま予約受付中です。サイズ展開は、36(S)、38(M)、40(L)、42(LL)、44(3L)の5サイズ。入荷時期は9月末~10月中旬予定です。

 

←その他の「マドリガル」「ステンカラー」の記事はこちらから

madrigal(マドリガル)北店

大阪市北区西天満2-8-1 大江ビルヂング 1F
TEL:06-6361-0281 or 06-6312-4531
MAIL:kita@madrigal.jp
http://www.madrigal.jp/
ブログ http://www.madrigal.jp/days
インスタグラム「@madrigalkita
オンラインストア http://www.madrigalyourline.jp/
メールマガジン登録 https://c09.future-shop.jp/fs/madrigal/MailMagazineEntry.html

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ