大人だからこそ履きたい! ローファーの名品 vol.1

大人のおしゃれに、ほしいもの
2019.08.19

“ローファー=学生靴”のイメージのままで止まっていませんか? 着こなしに上品さや清潔感を与えてくれるローファーこそ、大人のおしゃれの強い味方。まずは、名門ブランドの逸品でその魅力を再認識してみましょう。


 

CHURCH’S
チャーチ

定番ローファー
“ペンブリー”に
ローズの花が舞う

_S6A5040
BRAND HISTORY
1873年イギリスで設立。1960年代に英国女王賞を授与されて以降、国際的なブランドへと躍進。1999年プラダグループの傘下となり、伝統を守りつつモダンなコレクションを発表し、さらに注目のブランドに成長。

DATA
’19年春夏の新作“ペンブリーフラワー”。定番のローファーに、ローズのつぼみからインスパイアされたフラワーパッチワークを刻印。シックなバーガンディ色なので大人っぽく履ける。¥84,000/チャーチ表参道店

 

TOD’S
トッズ

クラシカルテイストと
モダンなディテールが融合。
Tリングモチーフの新作

_S6A5061
BRAND HISTORY
ラバーぺブルが特徴のドライビングシューズ“ゴンミーニ”で一世を風靡。世界のセレブリティを顧客に持ち、伝統のクラフトマンシップとスタイリッシュデザインを融合させた、イタリア屈指のレザーブランド。

DATA
大きなリングの両端がTになった“、Tリング”をあしらった新作は、クロコダイルの型押しやフリンジなど、クラシカル&トラッドなテイストを現代風にアレンジ。履き心地のよさも抜群! ¥83,000/トッズ・ジャパン

 

J.M. WESTON
ジェイエムウエストン

素材、色違いで選びたい。
フレンチエレガンスが香る
端正な正統派

_S6A5075
BRAND HISTORY
1891年にフランスのリモージュで誕生し、グッドイヤーウェルト製法をはじめとする伝統的な技術を現在も継承。世界に51店舗を展開し、タイムレスな精神に新しい要素を取り入れ、フレンチエレガンスを表現。

DATA
上の3足はブランドを代表する“シグニチャーローファー”。上質なボックスカーフ製で、耐久性となめらかな履き心地。下は、より軽く柔軟性のある、春夏向けの“ル・モック”。上3足各¥100,000、下¥85,000/すべてジェイエムウエストン青山店


→vol.2に続きます

『大人のおしゃれに、ほしいもの 2019春夏』より抜粋

photo:花田梢 styling:矢島千夏子 text:新田幸子

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ