「メゾン ド ソイル」の【週末市】カディコットンそのままの色のピンタックワンピース&プルオーバー

ここでしか買えない週末市
2019.09.01

特別企画「ここでしか買えない週末市」に、なんと大人気ブランド「maison de soil(メゾン ド ソイル)」が登場してくれました! 一枚一枚手仕事で作られているアイテムが多く、シーズンごとに生産できる数が限られているにも関わらず、今回、この企画のためだけのアイテムを用意してくれましたよ。ぜひお見逃しなく~。

・・・・・・・・・・

こんにちは、「メゾン ド ソイル」スタッフの丹野と申します。今日は、この秋、週末市企画のために特別に作らせていただいた2つのアイテムをご紹介しますね。

P8190626
それがこちらの、カディコットンのワンピースとプルオーバーです。ピンタックが施されたこのシリーズは、シーンごとにデザインは変わりますが、2012年から継続して作り続けている「メゾン ド ソイル」の代表的なアイテムなんです。

P8190101
今回、「ここでしか買えない」というお題をいただき、ご用意させていただいたのが「無染色」バージョン。あえて染めないことで、インドで一枚一枚丁寧に手紡ぎ&手織りされたカディコットンの色合いと風合いをそのまま生かした仕上がりとなっています。今まで商品化されていなかったのが不思議なくらい、とても素敵な雰囲気です。

P8190114
撮影担当スタッフに「回転してみてください」と言われたので、ちょっと気恥ずかしいですが、回ってみました(笑)。

P8190123
P8190053
軽やかな生地感と、ストンとしたきれいな落ち感が伝わりましたでしょうか(汗)。このように回ったり歩いたりすると、全体がふんわりと揺れるので、特に着心地のよさが実感できるのです。ナチュラルカラーの透け感が気になる方は、ペチコートを重ねてくださいね。

P8190145
ピンタック部分をアップで見てみると、約2ミリという驚愕の幅のプリーツになっています。これはインドの職人さんの手仕事によるもの。1折たりとも失敗できないミシン掛けは、神業としかいいようがありません。

P8190156
袖口と胸元には、こちらもインドの職人さんによって作られたボタンがついています。小さく丸めた布をカディコットンでくるみ、ひとつずつ手で仕上げられたもので、こういう細かなこだわりにもぜひ目を留めていただきたいです。

P8190163
後ろも総ピンタック。このように、かなり手の込んだデザインのため、「ここでしか買えない週末市」の無染色バージョンは、数量限定となります。お早めにお問い合わせくださいね。

P8190188
P8190249
ミニスカーフを首元にかけて、アレンジしてみました。シンプルなワンピースは、ちょっとした小物をプラスするだけで印象が変わるので、コーディネートが楽しくなります。もう少し寒くなってきてアウターを重ねても、このワンピースの色合いが軽やかさと抜け感を出してくれそうですね。

P8190170
足元には、ワンピースの色合いに合わせて、生成りのキャンバス地を使ったスニーカーを選びました。姉妹ブランド「ソイル」のものです。このようにワントーンでまとめても、あえてカッチリしたレザーのレースアップシューズなどを合わせても素敵だと思います。

P8190312
そして、こちらはプルオーバータイプ。ふわりとしたシルエットは、細身のパンツとのバランスがよさそうですが、今回はあえて、太めのチノパンと合わせてみました。テイストミックスといった雰囲気で、おしゃれ感が出るように思います。

P8190368
もちろん、後ろも総ピンタックです。この、しゅわしゅわっとした質感は、綾織りのカディコットンを洗いにかけて仕上げているためなのですが、後ろ姿も印象的ですね。

P8190494
P8190525
チノパンにインしてみました。ポワンとしたシルエットが大人っぽい雰囲気。チノパンは「メゾン ド ソイル」で今季はじめて登場した注目アイテムです。「ブロー&コー」の太めのベルトが引き締め役になっています。

P8190547
ミニスカーフのアレンジにも再トライ。今度は濃いめの色合いのものを、首元に入れてみました。また印象が変わりますね。

P8190594
P8190622
ちなみに、こちらのプルオーバーとワンピース、今回ご紹介した数量限定の「無染色」バージョンとは別に、生地染めした色違いバージョンもあります。色展開は、ダークオリーブ、ネイビー、オフブラック。よりシックに着こなしたい方には、こちらもおすすめですよ。


<ご購入はこちらから>
「メゾンドソイル」ピンタックワンピース(ナチュラル)
¥32,000+tax

「メゾンドソイル」ピンタックプルオーバー(ナチュラル)
¥26,000+tax

※どちらもお届けは9月中旬の予定です。

 

 

←その他の「ここでしか買えない週末市」の記事はこちらから

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ