金子敦子さんの「サニークラウズ」の春スタイル【前編】 この春は、さわやかストライプでいこう!

おしゃれさんコーディネート
2020.02.28

sponsored

日増しに春めいてくると、早くアウターを脱いで、軽やかなおしゃれがしたくなりますよね。そんな春の気分にぴったりなのが、取り入れるだけで、一気にコーディネートがさわやかになるストライプ。着心地と肌ざわりに定評のある「Sunny clouds(サニークラウズ)」にも、この春はトップスやワンピースなど、ストライプのアイテムがたくさん揃っています。

 

「最近、ストライプが気になっています。全体がスッキリと洗練された印象になるだけでなく、縦ラインで着やせ効果だってあるんです!」という金子敦子さんが「Sunny clouds(サニークラウズ)」の春の新作からチョイスした大人に似合うストライプアイテムがこちら。さっそく、さわやかなストライプを取り入れた春の着こなしを見せてもらいましょう!


はじめに金子さんが手にとったのは、インパクトのあるマルチストライプのワンピース。白にブルーと黒のラインがランダムに入り、さわやかながらキリリとカッコいい一枚です。
「こんなに太いストライプを着るのは初めてですが、ベーシックな色合わせで着やすいです。柄がアシンメトリーなので、動きが感じられるのもいいですね」

まだ肌寒い春先には、ジージャンとワンピースが合体した「ジージャンピース」をはおって。「しっかりした生地なのにやわらかさがあるので、春コートのようにサラリと着るのはもちろん、カーディガンのような気軽なはおりとしても便利です。メンズライクな雰囲気で、ワンピースの甘さがほどよく抑えられるのもいいところ。どちらも襟があるので、首元を少し空けて軽さを出します」小物は白で統一して、軽やかさと清々しさをプラスして。


ドデカいマルチストライプワンピース 4,900円(着用サイズ:M)
ホワイトジージャンピース 6,900円(着用サイズ:M)

その他私物
※金子さん身長160㎝

 


金子さんが「コーディネートしやすいし、楽ちんでよさそう!」と手に取ったのは、ブルーに細い白のラインが効いた、ふんわりとしたシルエットのスカート。
「前後に10本ずつタックが入って、腰まわりのボリュームが抑えられているからスッキリ見えます。ウエストがゴムなので、はき心地が楽なのも高ポイント」

パーカーは、ドロップショルダーのゆったりしたシルエット。空気を使って繊維をより合わせる空紡糸を表糸にした裏毛生地を用いているので、やわらかすぎない少しゴワっとした風合いとボリューム感が特徴です。
「薄手の軽いスカートには、ボリュームのあるパーカーを合わせてバランスをとるのが気分。サイドに入ったスリットや前後差がある裾のラインなどディテールが凝っているから、気楽に着られるのにカジュアルになりすぎません」


空紡糸パーカー オフ白 5,600円 
うららかなストライプスカート 青 4,900円

その他私物
※金子さん身長160㎝


次は、ドロップショルダーのストライプシャツ。ソフトな肌ざわりと光沢感が目を引きます。
「リラックス感のあるオーバーサイズがいい感じ。体のラインを拾わないので、大人にこそおすすめです」。

合わせたのは、サラッと軽い生地のブカブカなワイドパンツ。タイパンツ風の前立てと、クライミングパンツ風のナイロンベルトが個性的です。
「ゆったりしたトップスにはスリムなボトムを合わせるのが基本と言われますが、私は上下ゆるゆるのバランスが好み。シルエットが今っぽくなるんです。どちらもボーイッシュなアイテムですが、袖をまくって、襟を抜くと、女性らしい着こなしに」。
メンズライクなパンツスタイルに、スタイリッシュなブーツと赤い靴下でアクセントを。

超ドロップストライプシャツ 6,900円
ブカブカーゴパンツ ベージュ 4,900円

その他私物
※金子さん身長160㎝

 


まるで重ね着をしているように見えるワンピース。身ごろ部分のみが二枚仕立てになっていて、厚みのある黒い生地の下に、薄手のストライプ生地が重なっています。
「重ね着に挑戦してみたいけれど、やってみると意外とバランスがむずかしいもの。このワンピースなら、着るだけで重ね着気分が味わえて、おしゃれになれます。サイドに入った深いスリットで軽快さがアップ」

ボトムはすがすがしい白のパンツ。ストレッチチノを使っているので、細身ながら動きやすさは抜群です。足元は白のスニーカーで白の分量を多くすれば、春でも重さを感じないモノトーンコーデのできあがり。

 

ちらりストライプワンピース 5,900円(着用サイズ:M)
お花が好きな津田さんコーディネート ※着用はパンツのみ セットで7,900円(着用サイズ:M)

その他私物
※金子さん身長160㎝

 


続いては、ゴワッとした空紡糸天じくのTシャツとハリのあるストライプ生地を組み合わせたトップス。
「後ろ身ごろが長い上、タックとフレアが入っていてふわっとボリュームがあるのがポイント。風が通るので涼しいし、背中の丸みやお尻を隠してくれます。前身ごろは短めなので脚長に見えるし、首まわりがゆったりしていて上半身がスッキリ見えるのも嬉しい」

ボトムは黒地に白の水玉が映えるスカート。「ストライプと水玉の組み合わせが楽しい!」と金子さん。ベーシックな色の組み合わせなので、柄×柄でもシックな印象に。

後ろがストライプTトップス 白 4,900円(着用サイズ:M)
ponの水玉セットアップ ※着用はスカートのみ セットで7,900円(着用サイズ:M)

その他私物
※金子さん身長160㎝

 


ラストは「これ、おもしろくて好き!」と今回、金子さんがイチ押しのワンピース。シャツワンピースにパーカーをレイヤードしたようなデザインです。

「ドロップショルダーの上、ゆったりシルエットで肩まわりの丸みをカバーできるのに、アームホールや袖幅は普通サイズなのでスッキリ。パーカーは後ろ姿がかわいくて好きなのですが、気になる首の後ろから背中にかけての丸みを自然に隠せるところもいいんです」

ボトムはブルーストライプに合う白パンツ。清涼感がぐーんとアップします。ワンピースとパンツの色に合わせた、白×ブルーのトートで爽やかに仕上げて。

ストライプフーディーワンピース 青 5,900円(着用サイズ:M)
お花が好きな津田さんコーディネート ※着用はパンツのみ 7,900円(着用サイズ:M)

その他私物
※金子さん身長160㎝

 

金子さんの春のストライプコーデ、いかがでしたか? 「ストライプは、なんとかくかっちりとしたイメージでしたが、アイテムの選び方と合わせ方で普段着になじむし、今年らしい新鮮なコーデになりますね」と金子さん。今季はストライプのアイテムがたくさん揃うので、みなさんも「サニークラウズ」のカタログやオンラインで探して、ぜひ春を先取りしてくださいね。

 

後編に続きます。

※価格は税抜きです。



Sunny clouds(サニークラウズ)
●TEL
0120-924-211(固定電話)

0570-024-211(携帯電話)
●オンラインストア
https://www.felissimo.co.jp/sunnyclouds/
●インスタグラム
@sunnyclouds.official

 

←その他の金子敦子さんの記事はこちらから

photo:砂原文 text:増田綾子

 

 

【もしよろしければ、下のグレーの枠をクリックしてアンケートにご協力ください。設問は3問です】

Cookieが有効でない環境ではアンケートは表示されません

Profile

金子敦子

KANEKO ATSUKO

夫と娘の3人で東京に暮らす主婦。看護師を経て毎日の着こなしをアップするブログ「命短し恋せよ乙女★50代の毎日コーデ」で注目を集める。50代の普段着をおしゃれに着こなすコツをまとめた著書『新 大人の普段着』(主婦と生活社刊)が好評。3月11日には、スリーシーズンののおしゃれのコツを詰め込んだ続編『新 大人の普段着 春~秋編』(主婦と生活社刊)が発売予定!

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ