リペアに出していた「ビルケンシュトック」の靴が戻ってきました!

編集部ブログ
2020.03.17

こんばんは、編集部の北澤です。

先日のブログでご紹介した、愛用している「ビルケンシュトック」の靴がリペア(修理)から戻ってきましたよー。


リペアに出す前はこんな感じ。アウトソールがかなりすり減って、コルク部分のコーティングもなくなりカサカサです。そんなかわいそうな状態だった靴が……

じゃんっ!


お~、ソールにしっかり厚みがある! しかもコルク部分もツヤッツヤ。もちろん底面も……


ピカピカ!! 底だけ見ると新品ですね。感激。


さらに剥がれかけていたサイド部分も直っていました。こちらはアウトソールを交換する際、一緒に接着し直してくれるそう。


今回のリペア(アウトソールの交換)にかかった代金は5,000円ほど。リペア内容によっては新しく購入した方がお得なのでは? と感じてしまうかもしれませんが、愛着のある靴はなかなか手放せませんよね。

今回のリペアは大正解。これからも大切に履いていこうと思います。

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ