おいしいコーヒーを探索中です!

編集部ブログ
2021.01.18

こんにちは、編集スタッフのツダです。

突然ですが、昨年末から私のコーヒー愛が急激に高まっています。取材でおいしい一杯が作られるまでの背景やコーヒー業界の話を聞いて、毎日何気なく飲んでいたコーヒーをもっと深く知りたいな~と思ったのでした。

というわけで本日は、まだまだコーヒー初心者のツダが最近楽しんでいる“コーヒー時間”について、少しご紹介します。

●お出かけついでに、おいしいコーヒー屋さん探し

外出の予定があるときは、行先の近くに素敵なコーヒー屋さんがないかをチェック。新しい一杯との出会いにワクワクしながら自宅を少し早く出発します。予定の時間までコーヒーをゆっくり味わうのが、私にとって至福のひとときです。(約束に遅刻することも防げて一石二鳥!)


先日は撮影前に、東急東横線の学芸大学駅から徒歩10分のところにある「ファクトリー&ラボ神乃珈琲」へ行ってきました。

 
1階と2階が吹き抜けになっていたり、大きなガラス窓があったりと開放感あふれる空間が広がっています。店内には大きな焙煎機が。店名の通りのこうしたラボラトリー感がおもしろくて、ついついジーッと見入っちゃいました。


バリスタさんが目の前でハンドドリップしてくれたおいしい一杯で、頭も気分もすっきり。仕事の段取りを確認し、充実した朝のコーヒー時間を堪能できました。


ずっと行きたいと思っていた、東急田園都市線桜新町駅にある「オガワコーヒーラボラトリー」。ちょうど桜新町へ行く予定があったので、ここぞとばかりにチェックしてきました~。こちらは京都の人気コーヒー店「小川珈琲」の新業態の店舗。京都出身ということもあり「小川珈琲」は小さいころからなじみがあるのですが、本店とは一味違うスタイリッシュな雰囲気が素敵です。


コーヒーはもちろんのこと、もう一つのお目当てはモーニング! 香ばしい炭火焼のバタートーストは、外側がカリッ、中はふんわり、バターがやさしく口の中に広がって感動のおいしさ!


食事とのペアリングを楽しめるように、コーヒーは常時21種類も用意があるそう。多すぎて選べなかったので、バリスタさんにおすすめしてもらった一杯をいただきました。フードメニューが充実しているので、コーヒーとのペアリングを探求しにまた行きたいな、と思っています。

●お家のコーヒー時間を充実化


コーヒー熱がどんどん高まり、自宅でもおいしい一杯が飲みたい! と、ついに全自動タイプのコーヒーメーカーをゲットしました。コーヒー豆(粉)の鮮度が一杯のおいしさを左右すると知り、飲む直前にコーヒー豆を挽きたいと思ったことが購入のきっかけでした。(忙しい朝に助かる全自動タイプ、毎日大活躍中です!)


最近の楽しみは、コーヒー豆選び。様々なお店のものを買って初心者ながら味を比較しています。先日は在宅勤務により行く回数が減ってしまった「スターバックス」で、初めてコーヒー豆を買いました。店員さんから種類や味の違いについて色々教えてもらう時間も豆選びの醍醐味ですね。大体おすすめしていただいたものに決めます(笑)

選んだのは季節限定の「メキシコ アオハカ」。スタバのコーヒーはキリリと濃いめが多い印象でしたが、これは軽やかな味わい。ほのかに甘味もありました。


そして、初めてコーヒー豆を買うんですと伝えたところ、コーヒーパスポートという小冊子をいただきました。

 
産地とコーヒーの特徴が分かりやすく書かれた各ページに、購入したコーヒー豆のスタンプシールを貼っていきます。(今回は期間限定のコーヒー豆だったので、自分で書き込むページへ)まだまだ勉強中の私にはうってつけのアイテム! シールを集めるということに、コレクター心がくすぐられます(笑)


奥深いコーヒーの世界、もっともっと探求していきたいです!

→その他の編集部ブログはこちらから

→その他のコーヒーの記事はこちらから

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ