素敵な器を使った朝ごはんコラム、3月担当は「暮らし用品」米田紀子さん

器店主の朝ごはん
2021.03.06

こんにちは。大阪市阿倍野区で「暮らし用品」という作家ものの器を扱う店をしている米田紀子と申します。3月のひと月、朝ごはんを担当させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

「暮らし用品」は大阪市の、街の喧騒とは離れた静かな住宅街の中にあります。昭和初期に建てられた大阪独特の「長屋」がぽつぽつ残っている地域で、懐かしいようなのんびりとした空気が流れているところです。
当店は9年前に長屋の一軒を改築してお店をはじめました。長屋はとてもおもしろい建物で、庶民が暮らしていた住居ならではの人懐こさ、住みよくするための工夫が随所に施されているところなどとても魅力があります。

店では、私自身が昔から愛用していた作り手の器や、新しく出会った素晴らしい作り手の器をご紹介し、お気に入りの器で食事をすることの楽しさをひとりでも多くの方にお伝えできればと思っています。毎日使いやすいということを大切にしながら、傍にあるだけでほっとする器、美しく丁寧に作られた器、楽しく心が弾む器など、いろいろな視点で選んでいます。どの器も選んでいただいた方に長くご愛用いただけるものを心がけています。

作家が個展開催時に用意してくださる花器に上手に花を生けたくて習いはじめたお花のお稽古。2年前から月二回先生にお越しいただき店でお稽古をしていただいています。おかげさまで花が絶えることのない毎日です。
今回、器店主の朝ごはんの機会をいただき、普段あまり考えずにササッと作っている朝ごはんを振り返り、拙いながらも自分なりに工夫している器の使い方をご紹介させていただこうと思います。料理が得意というわけではありませんが、慌ただしく仕事をしながらも毎日の食事をできるだけちゃんとして気持ちよく日々を送りたいと思い作っています。お楽しみいただければ幸いです。

→「暮らし用品」の記事はこちらから

→その他の『器店主の朝ごはん』はこちらから

暮らし用品

大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-45-15
TEL:06-6628-2606
営業時間:11:00~18:00
OPEN:土曜~火曜
定休日:水曜~金曜
オンラインショップ: http://www.kurashi-yohin.com
instagram:@kurashi_yohin

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ